« 飛ばせ飛ばせ!紙ヒコーキ | トップページ | 大学生と一緒に豆腐づくり! »

2008年7月17日 (木)

炎天下でドッチビー

こんにちは。
アフタースクール3号です。

本日も世田谷区某小学校でドッチビープログラム最終回でした。

炎天下のもと、「2時間も大丈夫かな?」と心配しつつ、
普段に増してこまめな休憩と水分補給をとりながら元気に遊んできました。

先生たちがウォーミングアップでゴールゲームをしていたところ、
「一緒にやる~happy02」と、いつの間にか子どもたちに囲まれ、すでに戦闘モード。

さっそくチーム分けをして、"パスまわしが命"のゴールゲームを開始です。

Dsc00598

本日は「チーム内で4回パスをまわしたらシュートできる」というルール。
開始早々、激しい動きcoldsweats02

Dsc00608

伝わるでしょうか、この躍動感shine

特にディフェンスがなかなか手強く、
先生からも「あまり近付き過ぎないようにーsign01
との指導が幾度となく入っていました。
夢中になるとついつい回りが見えなくなってしまいますねcoldsweats01

Dsc00614_2

5回目ともなるとすっかりコツも掴み、皆の動きが非常に機敏で
パスをもらえるよう「コッチコッチsign03」と、積極的に声も出していました。

3チーム総当たり戦のゴールゲームをやったので
子どもたちもこの暑さで、さすがの子どもたちも疲れてることだろう…
と思いきや、まだまだ元気。
休憩中も自主練習に余念がありませんwobbly
うーん、底知れぬエネルギーshine

プログラム後半は「ドッチビー」です。

Dsc00636

元気に逃げまわっています。

Dsc00635_2

惚れぼれするフォアハンドスローですshine

短期間での子どもたちの上達ぶりに、改めて感心してしまいます。


今回も「みんなドッチビー楽しかったかな?」という問いかけに
「楽しかったーsign03」と元気な答えをくれました。
「もう来ないの?来年は来る??」とうれしい質問も。

そして最終回ということで、皆勤賞含め、参加回数が多かった子に
先生からプレゼントがありました。

Dsc00639

ディスクのかたちをしたこんなステッカーでした。
なかなかカッコイイぞhappy01

Dsc00645

どちらの小学校にお邪魔しても感じることですが、
5回のプログラムを通してでの子どもたちの成長ぶりは見事なものです。

高学年の子が低学年の子たちを気遣う姿や、
低学年の子が「高学年相手でも負けないぞ」という負けん気を見せたりと、
無邪気で元気な姿だけではない一面も見ることができます。

そして、プロの先生に教わりながら
学年を隔てることなくスポーツを通してコミュニケーションをとれることは
とても素敵なことだと思います。

また会える日を楽しみに、
アフタースクールチームもたくさん修行したいと思います。

|

« 飛ばせ飛ばせ!紙ヒコーキ | トップページ | 大学生と一緒に豆腐づくり! »

スポーツのプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/22348148

この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下でドッチビー:

« 飛ばせ飛ばせ!紙ヒコーキ | トップページ | 大学生と一緒に豆腐づくり! »