« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

スポーツ祭り参加してきました!

アフタースクール1号、快晴、秋晴れの本日は小学校のスポーツ祭り参加してきました。

放課後NPOの出前プログラムです。

内容はスポーツ祭りに合わせてドッチビー。


ディスクゲッターとドッチビーを1面使わせていただきました。

ディスクゲッターは見た目の新鮮さも手伝って、

子どもたちの行列が出来ました。

Dscn0084
Dscn0089

1人3枚で次から次へ。

3枚とも抜けたパーフェクト君は3人いました!

何の景品もご用意できませんでしたが、
「3人だけだよ!」という名誉だけで喜んでくれました。


ドッチビーも先生の指導のもと、
初めてながらみんな楽しんでいました。
Dscn0091

Dscn0094

会場全体ではベーゴマやら、大縄跳びやらダンスやら。
子どもたちは会場を回って、スタンプもらって、友だちと遊んで。

Dscn0095

普段の学校がいつもと全く違うものに見えたのではないでしょうか?

スポーツの秋、やっぱり子どもも大人も外で体動かすのは気持ちいいですね。

最近「自分が晴れ男!?」と過信し始めた1号の報告でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

第4金曜日はドキドキタイム!

どーも、2号です。
最近すっかり「放課後三昧」です・・・

わたしも早く何かできるようにならないと・・・

さて、本日は第4金曜日、ドキドキタイムの日。

いきなり、クイズから始まりました。

「1円10トンと、10円1トン、どちらが欲しい?」

↓子どもたちの回答は。。

20080926152210

ほう、どちらもいらないが5人も!
よ!お金持ち!

実は1円10トンの方が高額なんだそうですヨ。


↓さて、本日はコレ!

20080926143255

なんだかわかります?
ペットボトルがいっぱい。

↓ヒント。ちなみに本日の先生、元BOP長、小林先生です。

20080926144702

ペットボトル2つをつなぎ合わせ・・・

↓こんな風に、どうやったら水を早く移動させられるか!?

20080926152419


2人1組にわかれて、子どもたちは試行錯誤。

叩く子、振る子、回す子、押す子、ナナメにする子、
そ~っと傾ける子、、、、さまざまです。

20080926153801

しばらくすると・・・対決している中で勝っているチームが。


そう、回して渦をつくると早く水が移動するのです!!
名づけて「トルネード」。
野茂選手を思い出しますねぇ(古い)


正解を教えず、いろいろやってみる。そして不思議を発見する。
これが放課後のいいところですね。

今日はそんな、科学あそびでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気にドッチビー

アフタースクール3号です。

こちらでは今日も元気にドッチビーです。

学校に着いて準備をしていると
子どもたちが「あ、先生だー!」、「こんにちはー」と
たくさん声をかけてくれました。

まずはウォーミングアップでディスクを使った鬼ごっこ。
今日も元気に走り回りますhappy01

次は2組に分かれてキャッチディスクの練習。
今日が2回目ですが、とても上手。
初めての子には先生がお手本を見せて丁寧に指導します。

続いて2チームに分かれてディスクをまっすぐ正確に投げる練習と
おもいっきりスピードを付けて投げる練習です。



これは何のための練習かと言うと…?


1

そう、的あて対決の練習だったのです。

狙った番号に向かって正確に、スピードを付けて投げるのがコツ。

Imgp1405


さて、何枚当てられるかな?


Imgp1400

遠い距離から、近い距離から、さらには大人対子供などなど
いろいろなパターンで挑戦し、大盛り上がりです。
最高では6枚抜きに成功!

ちなみに2号は0枚でした…crying


そして最後はドッチビー。

と、その前に
もう一つ重要なスローであるフォアハンドの練習。

ポイントの一つはディスクの握り方ですが、やっぱり難しい~。

フォアハンドはドッチビーの時も、キャッチして素早く投げられるので
是非ともマスターしたいスローです。

一通り練習した後は、いよいよドッチビーです。
低学年の子も気後れすることなく、積極的にゲームを楽しんでいました。

先日の第1回目は
「やるまではどんなスポーツか分らなかったけど、やってみると面白かった!」とのこと。

ドッチビーは特に決められたルールがないので、
子どもたちが主体となってルールを考えたりできるところがいいですね。

それでは、次回もお楽しみにshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらに熱かった!大道芸プログラム

大道芸2回目はジャグリングです。
アフタースクール4号がレポート。

先生は前回に続きクラウンジョーイ
http://www2.odn.ne.jp/en-joy/index.html

まずは先生のクラブを使ったジャグリングに子供たちも注目。
クラブをあごに乗せたり、3本をリズミカルに回したり。
一気に子供たちを引き付けました。

Image001 



本日体験するのはボールとシガーボックスのジャグリング。

早くやってみたい子供たちに、まずはボール2つを使った練習開始です。
お手玉と違い2つをほぼ同時に空中に投げる事に皆苦戦。
慣れた頃に3つにも挑戦しました。
Image002

ボールの次は箱を挟み込んで演じるシガーボックスです。
シガーボックスは辞書くらいの四角い箱を3つ使います。
左右の手に一個ずつ持ち、あと1個は左右に持った箱ではさみます。
子供たちからは「磁石が入ってるんじゃないの?」との声。

Image003

そんなシガーボックスは右手の箱を空中で逆さにするのが今日の目標。

3組に分かれて始めてみると、何人かはいきなり出来ていました。
今までに見たことある子供はイメージが出来ていたみたい。

Image004

練習すると半分近くが出来るようになっていました。

目指せ大道芸師さん!頑張れ子どもたち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

ダンス猛特訓が始まった!

アフタースクール1号、本日よりダンス猛特訓に入りました!

といっても、踊るのはもちろん子どもたち。

1ヵ月後の学校でのお祭りのオープニングにダンスが踊りたい!、
と聞いた私たち。さっそく先生を手配し、今日から3回のプログラムで本番を目指します。

そんな私たちの前に現れた救世主のような先生。

↓AIMIE先生(あいみ先生)です。

Dscn0062
1ヵ月後に迫った発表は、お祭りのオープニング。
親御さんなんかもたくさん見に来ます。
AIMIE先生、何とかしてください!
というサラリーマンの性でお願いする私の悲壮な表情に、先生は笑顔で「頑張ります」と。
何だか期待が出来そうだ!
(ややホッとする1号)

さっそくプログラム開始。
準備運動。

Dscn0014
おぉ、何だか柔らかいぞみんな、いけるんじゃない!
(前向きになる1号)

さぁ始まりました。
元気な先生の声に引っ張られて、
一気に踊りを覚えていきます。
テーマミュージックはHIPHOP系のノリのいい曲。

Dscn0024

繰り返しながら次から次へと踊りを覚えていきます。

Dscn0017

よ~し、いい感じ。
(さらに前向きになる1号)

そうです、今回は子どもの集中力が続いています。

なぜ??

やっぱり「1ヵ月後の発表!」という明確な目標があるからです。

私たちが常々思い描いてきた、
継続型のプログラム+最後に成果発表
という形になっているのです。

Dscn0042 Dscn0043

途中の休憩も1回だけ。
みんなとっても頑張りました。

最後に2班に分かれて、お互いにチェック。
Dscn0054
AIMIE先生、最後までいい動きです。

そしてあっという間に2時間のプログラムが終了。

いや~これならいける。
(やや自信を持ち始める1号)


終了後、先生に「何とかなりそうですね」と
お話すると、
「今日でまだ半分もいってないですね~」と。

あれ?確かに。。
今日踊ったのでようやく1分くらいだ。
1曲踊るっていうのは本当に大変だ。。
(一転、心配になる1号)

これからプログラムはあと2回。
今日の様子はバッチリビデオにも撮ったので、
明日からも子どもたちだけで練習です。


1ヵ月後の発表まで猛特訓だ!

上手くいくかは乞うご期待。

みんな頑張ろう!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

ついに始まりました!インテリアデザインプログラム!!

good
みなさんこんにちは!!
アフタースクール2号です!
本日のテンション、高いですflair

なぜかと言うと・・・
そう、昨年子どもたちと1年かけてつくった「放課後の家」
↓コチラ

Radio_080322tbs

これを今回は、内装・外装などインテリアデザインしてしまおう!
という企画なのですup

この「放課後の家づくり」は多くの取材をいただき、
また賞までいただいた、
我々にとっても思い出深いプログラムでした。
その続きができるとあって、今回のプログラム、
昨年関わった子どもたちも数人来てくれました!!

ちょっと興奮catfaceしてしまい、長くなりました。
失礼・・・


さて、本日は全10回の初回。
先生は社団法人インテリアデザイナー協会の方々です。
http://www.jid.or.jp/
「子どもたちにインテリアデザインを知って欲しい!」との思い
から、創立50周年記念事業としてご協力いただきました。
ありがとうございます!!


自己紹介に続き、
↓インテリアデザインってどんなシゴト?
20080924140729

写真を交えて説明です。


↓「コレは何だ??」「オートバイかっ!?」「ほう、そうか」
20080924143142

そして早速、模型を使ってイメージを作りながら、
↓「放課後の家」をどう使うのか、話し合います。

20080924142819

先生の「この家、どうしたい?」の問いに・・・

「遊び場として使う!」  うんうん。
「展望台!」  おお!子ども好きだもんねぇ、高いところ。
「売る!!!」  金かっ!


気を取り直して、、、
この家のデザインと使い方を自由に考えてもらいました。
いくつかご紹介を。

↓1年生の作品。この家からいろいろ光線を発信するそうですcoldsweats01
20080924145806

↓定規を使ってバッチリ内側を表現。ポケモンの家?だそう。
20080924150203

↓窓から望遠鏡がのぞいています!
20080924145822

↓いよいよ来週から実際に模型を作っていきます。
20080924153124


楽しみですね~

↓(番外)プログラム後の先生方のミーティング
20080924170104

こういう、たくさんの準備や反省会を経て、プログラムが
成り立ちます。ありがたいですね。
でも子どもたちから大人も「パワー」をもらっています。

今後もご協力お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

久しぶりの大道芸プログラム!

みなさん!2学期が始まりましたよ~
放課後も当然みんな元気いっぱいです!
アフタースクール2号、今回は大道芸プログラムのレポートです。

今回は2回シリーズ、前回に続きパントマイム、そしてジャグリング
です!!

↓ハイ、こちら先生のクラウンジョーイ
 http://www2.odn.ne.jp/en-joy/index.html
20080917142323_2

↓いきなりの壁パフォーマンスや
20080917142513_3   

↓子どもと一緒にパントマイム
20080917142628

この子どもたちののめり込み具合。
さすがプロです。

↓カバンのパントマイムに挑戦!「動かないよ~」
20080917142755


さて、準備運動を経て(ちゃんとケガをしないようにネ)、
パントマイムを使った表現ゲームに入っていきます。


↓これ、何やっているかわかります?
20080917145604_2 

ことばを使わず、アイコンタクトでのキャッチボール。
放課後ならではのプログラムですねぇ


↓次、これ。何やってるでしょう?
20080917150337

今度はボール(ホントはない)を次々と回していくパントマイム。
2番の子に注目。持っています。


↓次はコレ。
20080917151952

そう、キャッチボール。ボールないですよ。
でも表現上手です、みんな。
目でボールを追っているようにすると、すごくリアル。

↓最後にコレ。
20080917153621

実は玉ころがしです。
ヨーイ・・・

↓ドン!
20080917153645

笑 笑 笑

ボール忘れて、爆走coldsweats01
爆笑させていただきました。

来週もお楽しみに~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

2学期も元気にドッチビー

アフタースクール3号です。


みなさんお待たせしました!
今日から「2学期ドッチビー」の開始です。

9月も半ばを過ぎましたが、まだまだ日差しが強く
体育館での開催となりました。

今日からまた新しい学校での開催ということで、まずはウォーミングアップ。
ディスクと友達になれるsign02大人気の鬼ごっこからスタートですhappy01


Dsc00651

今日は子どもたちが鬼。大人にどれだけ当てられるか勝負です。
元気に走り回ってましたcoldsweats01


続いて先生がディスクを投げる際のコツをご披露。

Dsc00668

Dsc00669

距離がだんだん遠くなり…

Dsc00670

あっという間に体育館の端と端でキャッチディスク。
どんなに遠くても相手がキャッチしやすい正確なスローです。

ディスクが投げられる度に子どもたちから「すごーい!」と大歓声の嵐でした。


さっそく投げるコツを掴む練習です。

Dsc00661

ディスクを上手に投げるポイントは手首使い。
まずは自分の真上に投げられるよう練習です。

コツを掴み、ペアでキャッチディスクをした後は…

初日ですが、ドッチビーに挑戦shine

Dsc00688

初めてディスクに触れた子が多い中、きちんと試合が出来ていました。

2チームに分かれて2試合対戦した後、
もちろん大人チームとも対戦しました。

大人も運動不足解消sign02結構本気で戦ってしまいました。
今日が第1回目なので、全5回を通してどこまで上達するか、今から楽しみです。


「放課後」という時間で、新しいことにチャレンジすることで
新しい楽しさを発見してもらえるとうれしいです。

次回もお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »