« カバゴンVSドッチビー | トップページ | ダイナミックにインテリア再開! »

2008年12月 1日 (月)

インテリアデザインプログラムの当選発表&下準備。

アフタースクール2号です。

本日は、インテリアデザインプログラムに関するご報告。

まず、前回の子どもたちのプレゼン発表と投票を受けて、
実際に「放課後の家」に反映する作品が決まりました!
ここに発表いたします!

↓外装は・・・こちら!!(一番左) かわいいですね~
Epsn0246

この作品をつくった子は、家作りからずっと関わっている子です。
さすが思い入れがちがう。
2号としては、嬉しいです。

↓そして・・・内装はこちら!!
Epsn0258

わかります? 天井が空です。
緑の壁。そんな部屋、入ったことないのである意味楽しみ。。

本日学校にてポスターで結果発表されましたが、
「あ!私これに1票入れた!」なんてコメントもありました。

選ばれなかった作品の中にも、インテリアデザイナーの先生たちを
かなり唸らせたものが数々あったそう。
子どもの発想力や創造力、恐るべしです。


さて、もうひとつご報告。
本日、3日のプログラムに向けて、下準備をしてきました。
その様子を作業順にどうぞ。

↓パテといって、ビスを打ったところを補修します。
 こうすると、ペンキを塗ったときにでこぼこにならず、
 キレイにしあがるそうです。
20081201132013

↓次にペンキを塗ります。
 左がプロのペンキ屋さん(酒井さん)、右がインテリアデザイナー(小野上さん)
 奥がお手伝いしてくれた子どもたち。
20081201151541

↓2号もペンキ塗り初体験。楽しいのですが、かなり重労働・・・
 腕がパンパンになります。。
20081201160234

↓プロが仕上げます。(我々の作業の5倍は早い・・・)
 ちなみに、ペンキは2度、塗ります。
 1度だと、木がペンキを吸うため、キレイに仕上がりません。
20081201164439

↓こんな感じで完成!これに子どもたちが3日から色をつけます。
20081201155612

こういった大人の準備が放課後プログラムをスムーズに
動かす大事な作業の1つです。

また、楽しいこと(デザインとか)をする前に、こういった下地づくり
の作業があることを、今日見た子どもたちが感じ取ってくれると
いいな、と思います。

次回が楽しみ! 子どもたち、驚くかな?




|

« カバゴンVSドッチビー | トップページ | ダイナミックにインテリア再開! »

住のプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/25823154

この記事へのトラックバック一覧です: インテリアデザインプログラムの当選発表&下準備。:

« カバゴンVSドッチビー | トップページ | ダイナミックにインテリア再開! »