« 編み物ファイナル! | トップページ | ペンキ塗り第2弾! »

2008年12月17日 (水)

演劇のプログラム第2弾

演劇のプログラム第2弾
今回もアフタースクール4号がレポートします。

前半は前回覚えた「道具がなくても遊べる!」シリーズ。
いろいろなジャンケンがあるんです。
Img_0562 
先生が出した手に必ず負けるあと出しジャンケンや、
先生が両手で出ていない手をすぐに答えるとか。

他にもジャンケンの「グー・チョキ・パー」そのものを変えることに。
身体全体を使って「ポテト(グー)・エビ(チョキ)・白菜(パー)」にしました。
さすがに子どもたちは呑み込みが早く、相手を変えながら楽しんでいました。
Img_0563

次は4人組で朝食の風景を作り出してみます。
普段はただの友達だけど、家族になり切ります。
子どもたちは想像力を膨らませて色々なストーリーを作っていました。
Img_0565

後半はみんなで誰もが夢中になった秘密基地作り!
と言っても本物を作ると見つかってしまうので空想したものを
みんなでつなぎ合わせるという物です。

森の中にブランコや滑り台のある基地になります。
まずは一度それを身体で作ってイメージを膨らませた後、
設計図を紙に書くことに。
Img_0571 
なぜか基地の中に学校まで建ててしまいました。

2回にわたってほとんど道具を使わずに色々な遊びを楽しみました。
普段のちょっとした事も友達が集まればこんなに楽しめる!
そう誰もが感じた楽しい教室でした。

|

« 編み物ファイナル! | トップページ | ペンキ塗り第2弾! »

表現のプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/26266509

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇のプログラム第2弾:

« 編み物ファイナル! | トップページ | ペンキ塗り第2弾! »