« 放課後ゼミ、ついに始まりました! | トップページ | 【食】BABBO ANGELOのアンジェロシェフ、登場!放課後ごちそうプログラム »

2009年11月16日 (月)

【学び】松屋銀座で百貨店のお仕事体験ファイナル!

いよいよ松屋銀座さんのプログラムがファイナルです!!

今までの修業の成果をついに発表です!

天気も快晴sun
美しく彩られた松屋銀座さんの店頭が子どもたちの舞台です。

Dscn4494

思えば9月にスタートして以来、
2か月にわたる準備を重ねて迎えた今日の日、
ぜひ素敵な1日にしてほしいと思います。

さぁ早速レポートします。

今日はいつにもまして準備は万全。
子どもたちもしっかりネームバッジが 用意されています。
これをつけたら、もう一人前のスタッフです。

Dscn4495_2

事前のミーティングにて、
松屋さんのスタッフも円陣組んで「オー!」 up
気合い入っています!!

Dscn4496

さて子どもたちが集まってスタートです。
本日はみんな制服着用で雰囲気が違います。
また保護者の方も多数お集りいただきました。

さぁ、復習です。
右手が上ですよ~覚えてるかな~

Dscn4500

そしてウォーミングアップの挨拶練習です。
なかなかしまっていていい雰囲気です。

Dscn4505

そして子どもたちも「オー!」up

Dscn4510

いよいよ売場発表。
今日の流れは、はじめに勢ぞろいで店頭でお迎えのご挨拶をした後、
2~3人1組でいろいろな売場で研修を行います。

ちなみに当日私は朝からハイテンションでしたが、
始まる前の子どもたち、話してみると、特に緊張していないようです。。

P1040232

しかし、店頭に出るときっと気分が変わります。
今日は社員通用口から入ります。
私も経験がありますが、売場に入る扉を開けた時の
あの華やかな別世界に入るような雰囲気はガラリと気持ちを変えるのです。
なんともまぶしい気分なのです。

子どもたちも早速店頭へ。
入口に揃いました。
子どもたちがここに立つのはもちろん史上初めてのことであります。

Dscn4512

さぁご挨拶です。
「いらっしゃいませ!」
元気な声が店頭に響きます。

今日はTBSTVの取材の方も来てくださいました。
銀座の店頭は何だかいつもと違う感じが満点です。

Dscn4513

一般のお客様に加えて、
保護者の方や先生も通過しては挨拶されて、
大変気分が良さそうでした。

Dscn4517

そしていよいよ各売場へ。

スタッフの方が帯同してくれます。

Dscn4521

たくさんの売場で、様々な仕事をした子どもたち。
私は心配で全売場を忙しく回っておりました。
広い店内で、子どもを見つけると「いたいた」と嬉しくなりました。

こちらは靴売場。お釣りのお渡し、大丈夫かな??

Dscn4528

カウンターでもお仕事です。

Dscn4529

あいている時間はおたたみや、

Dscn4538

ディスプレイにも挑戦しました。

P1040247

こちらはお見送り。
挨拶しっかり出来たかな?

Dscn4541

全5回にわたって修行した成果が出せたでしょうか?
あっという間に終了しました。

そして子どもたちが戻ってきました。
私たちは「お帰り!」と迎えました。

子どもたちと再び話をしました。
とっても緊張した子が多かったようです。
たしかに売場ではいつもと違って、
カクカクしている動きの子が多かったです。

やっぱりあの売場への扉を通ると一気に変わるのです。

最後にこのプロジェクトのリーダーである武藤次長から
お話をいただきました。

Dscn4542

「なりたい自分をいつも持っていよう!」というメッセージをいただきました。
そうです。みんなにはたくさんの可能性があるのです。

最後に子どもたちにちょっと早いクリスマスプレゼントをいただきました。
中には松屋さんのロゴの入っているボールペンも。
これでみんなも松屋さんの仲間の一員です!

子どもたちの中には、
「私あの売場で働くことに決めたわ!」という女の子もいました。
よほど気に入ってくれたようです。
未来の松屋さんのスタッフ候補ですね。

最後に今までの感謝も込めて、
松屋さんのスタッフと向き合って、ご挨拶です。
う~ん、いいシーンでありました。

P1040253

本日で今回のプロジェクトは終了です。
何だか名残惜しい気分です。。

終了後1人になってから、
結局自分は何を伝えたかったのかを自問自答しました。

1つが「プロのこだわり」
もう1つが「日本人らしいおもてなしの心」
そして最後に「デパートの楽しさ」
だったと思います。

銀座の百貨店、という流通業の最高峰の皆さんが
お客様をお迎えするためにどれだけ本気の準備をしているか、
またどんな気持ちでお客様をお迎えしているのか、
これを5回のプログラムを通じて子どもたちに伝授しました。

松屋銀座さんの素晴らしいスタッフの方々の協力のもと、
大変完成度の高いプログラムが出来たと思います。
私の今後の取り組みの1つのきっかけを与えてくれたような気がしております。

そして最終回の百貨店では、
子どもの販売員を相手に、
とても楽しそうにお買い物をしていただくお客様が目立ちました。
また保護者の方もたくさんお越しいただき、
お母さんやおばあちゃんがみんなで楽しそうにお買い物してくださる姿を見ていて、
「あぁこれだったなぁ~」
と思い返しました。

私も幼少の記憶にありますが、
デパートは休みの日の家族のレジャーの王様で、
「今日はデパートに行くよ」という親の一言が
子ども心に本当に嬉しかったものです。

昨今家族のレジャーは多様化し、
また減少しつつもありますが、
やっぱりデパートは楽しいもの、
そして地域の皆様に愛されるみんなの集まる場であってほしいと思うのです。

そんな原点に立ち帰ることができたような最終回でした。

この場を借りて御礼申し上げます。
松屋銀座の皆様、ココロプロジェクトの皆様、
本当にありがとうございました!!

子どもたちも本当によかったね。
どうか、素敵な大人になってください!!

(最終回までの道のり)
第1回「ラッピング」
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-6dc0.html
第2回「お客様のおもてなし」
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-5cdc.html
第3回「売場・商品の見せ方」
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-03d0.html
第4回「広告を作ろう」
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-036d.html
第5回「ファッションを知ろう」
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-21c9.html






|

« 放課後ゼミ、ついに始まりました! | トップページ | 【食】BABBO ANGELOのアンジェロシェフ、登場!放課後ごちそうプログラム »

学びのプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/32231482

この記事へのトラックバック一覧です: 【学び】松屋銀座で百貨店のお仕事体験ファイナル!:

« 放課後ゼミ、ついに始まりました! | トップページ | 【食】BABBO ANGELOのアンジェロシェフ、登場!放課後ごちそうプログラム »