« 【表現】放課後キャラクターコンテスト③ | トップページ | 【文化】立川こしらさん放課後に登場! »

2010年2月25日 (木)

【音楽】めおと楽団ジキジキさんと音楽で遊ぼう!

こんばんは。

本日はめおと楽団ジキジキさんをお迎えしての
音楽プログラム。

3号5号のコンビでお送りいたします。

さてさてめおと楽団ジキジキさんはなんと
3月8日(月)にあの

「HEY!HEY!HEY!」

に、「いきものがかりさん」の気になる人として
出演予定だそうです。

笑点にHEY!HEY!HEY!にと
引っ張りだこのジキジキさん。
8日(月)はぜひチェックしてみてください。

さて本日の舞台は小学校の体育館。

こちらに早速ジキジキさんが!

Dsc04973

登場!!

独特の世界観で会場を魅了します。

Dsc04974

みんな知ってる
「手のひらをたいように」がスタート♪

Dsc04976_2

左がかおるこさん、右がきよしさん。
かおるこさんが歌と動き、
きよしさんがギターと歌を担当しています。

懐かしいな〜と思いながら聴いていると
「ではやってみましょー」
ということで全員で合唱。

歌だけでなく
フリもしっかりついてます。

”みみずだ〜って
おけらだ〜って〜〜
あめんぼだ〜って〜〜”

手をにょろっとさせて
みみずになってみたり、
手を顔の横でしゃかしゃかさせて
おけらになってみたり、

それからそれから
平泳ぎの動作で
あめんぼになってみたり。

会場はかおるこさんの美声と、
きよしさんのギター音が響きます。

それから今度は洋楽へジャンル変更。

どんな洋楽かと思いきや
おわんとちゃわんを取り出しての
だじゃれ炸裂です。

Dsc04978

豊富な音楽ジャンルを通じて
笑いの連続です。

かおるこさんはアコーディオンも弾きます。

Dsc04979

そしてこちらのピアニカ。

Dsc04982

しかし、ただのピアニカではございません。
こちら、手で弾くだけではありません。

では、
「男はつらいよ」スタート♪

Dsc04983

そう弾いているのは
おでこです。

Dsc04984

こちらのテクニック。

毎日必死に練習して
できるようになった子もいるとおっしゃっていました。

誰もやらないようなことをやるって
素敵です。

その後、替え歌タイムに。

みんなが知ってる「ゆうき100%」を
替え歌してみましょう。

Dsc04988

”そうさ〜100%ゆうき〜”

”ゆうき〜”
に変わる言葉を探します。

「なにかある人〜」とジキジキさん。

Dsc04993

「げんき!」

「でんき!」
「べんき!」なんてのも出まして
会場大爆笑です。

でんきつながりで
「でんきショック!」も出ましたが

「そうすると
”そうさ〜100%でんきショック〜”って
なっちゃうよ!」
ときよしさんが歌ってみせてくれ
またまた会場大爆笑。

続いて、「かえるの歌」に挑戦です。

P1040633

「ゲロゲロゲロゲロ、グワッグワッグワ」の部分を
不思議な楽器を使って演奏です。

P1040646  P1040648

見たことがない楽器ばかりですが、不思議とかえるの鳴き声に聞こえるんです!
カラフルなのは、口にくわえて音を出します。

牛蛙の声にはみんなも大爆笑!

P1040641
いろんな音で鳴き声の合唱にも挑戦しました。


最後にかおるこさんの歌ときよしさんのギターで「涙そうそう」が披露され、
小春日和の体育館に、温かい歌声が響きました。


最初は少し緊張気味だった子どもたちも、
楽しい楽器とメロディでいつも通り元気いっぱいでした。

お開きになってももちろん退散せずに、面白アイテムに興味津々です。
P1040649  P1040653

めおと楽団ジキジキさん、大人だけでなく子どもの心も掴んでしまう
素敵なパフォーマンス、ありがとうございました!

次回をお楽しみに♪

|

« 【表現】放課後キャラクターコンテスト③ | トップページ | 【文化】立川こしらさん放課後に登場! »

音楽のプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/33519793

この記事へのトラックバック一覧です: 【音楽】めおと楽団ジキジキさんと音楽で遊ぼう!:

« 【表現】放課後キャラクターコンテスト③ | トップページ | 【文化】立川こしらさん放課後に登場! »