« 【表現】才能の芽を育てる体験学習〜表現力・観察力・物語構成力アップ講座〜 | トップページ | 梅雨空でも楽しくドッヂビー »

2010年7月 7日 (水)

【遊び】本当によく飛ぶ!日本航空さんの紙ヒコーキ教室!

こんばんは。

5号です。

ここ最近は、
急に晴れたり急に雨が降ったりと、
変わりやすい天気が続く毎日ですね。

しかし本日は、
そんな天気を吹き飛ばす
熱い熱い紙ヒコーキ教室が行われました!


本日は、
日本折り紙ヒコーキ協会技術協力のもと、
日本航空の方々が紙ヒコーキの指導員として
学校に来てくださいました。

子どもたちは45名の参加で、
なんと講師の方々が10名も来てくださいました!
子どもたちをフルにサポートいたします。


まずは皆様の自己紹介から。

Dsc06108

通関士として働いている方や、
キャビンアテンダントの方、
パイロットの方まで勢揃いです。

普段のお仕事に関して少々お話ししてくださり、
パイロットの方が
「明日はハワイに行きます!」
とお話ししてくださった時には、
「おーーーーー!」
と子どもたちから歓声が上がりました。

また、
キャビンアテンダントの方も
普段の制服を着用して登場してくださいました。

とても素敵です♪

Dsc06109


さて、
本日はタイトル通り、
本当によく飛ぶ紙ヒコーキの折り方を教えてくださいます。

本日みんなで折るのは「へそヒコーキ」です。

Dsc06113

こちらの日本航空特製紙ヒコーキキットを使用します。

紙ヒコーキ専用の紙が数枚入っているキットを、
1人1セット提供してくださいました。

Dsc06114

折り方としては、
基本は誰もが経験する紙ヒコーキの折り方がベースとなっているのですが、
本当によく飛ぶ紙ヒコーキを作るためには、
いくつかポイントがございます。

例えばこちら。

両サイドを折るのは通常の折り方なのですが、
この際に中心から折り返す部分を
一ミリ程度空けるのがポイントです。

Dsc06116

こちらはパイロットの方が
羽の部分をチェックしてくださいます。

尾翼の傾きも非常に重要のようで、
投げる際に持つ部分をつまんだ際に、
両翼が”Y”のカタチになるのがポイントです。

これは紙ヒコーキが手から離れて飛んでいる際に、
両翼が地面と平行になるようにするためだとか。

うーん奥が深い。。。

Dsc06118

完成したら、
みんなで実際に飛ばしてみました♪

よく飛ぶように、
キャビンアテンダントの方が、
尾翼の調整をしてくださいます。

Dsc06120

みんなおおはしゃぎで紙ヒコーキを飛ばします。

Dsc06122

それではここから
いよいよ本日のメインイベントです。

45名全員参加の
紙ヒコーキ大会を開催いたします!

4・5名がそれぞれの紙ヒコーキを一斉になげ、
滞空時間が一番長かった子が次のラウンドに進むことが出来ます。

紙ヒコーキを飛ばす合図は
「3・2・1・GO!」

「GO!」で一斉に投げます!

Dsc06123

みんなで出場者の子の名前を呼び、
大歓声のもと紙ヒコーキが宙を舞います!

体育館内が大歓声で大盛り上がり!

Dsc06126


予選から10名が準決勝へ進み、
そこから2名が決勝へ。

最後は2名での一騎打ちとなりました。

見事優勝した子には、
日本航空の方々特製のジャンボジェットのプレゼントです。
こちら厚紙でできているのですが、
非常に精巧にできております。

うらやましい・・・。

Dsc06128

Dsc06131


誰もが一度は経験する紙ヒコーキですが、
まだまだ我々が知らない世界が
そこにはありました。

子どもたちの中には、
紙ヒコーキが思うように飛ばなくて、
涙してしまった子も。

様々な体験を通して、
いろいろな感情を抱くことも
成長していく上でとても大切なことだと思います。


奥深い紙ヒコーキの世界を見せてくださいました日本航空の皆様、
本日は誠にありがとうございました!

|

« 【表現】才能の芽を育てる体験学習〜表現力・観察力・物語構成力アップ講座〜 | トップページ | 梅雨空でも楽しくドッヂビー »

遊びのプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/35673131

この記事へのトラックバック一覧です: 【遊び】本当によく飛ぶ!日本航空さんの紙ヒコーキ教室!:

« 【表現】才能の芽を育てる体験学習〜表現力・観察力・物語構成力アップ講座〜 | トップページ | 梅雨空でも楽しくドッヂビー »