« 【表現】真夏のジャングル大出現!?〜世界で1つのmy昆虫づくり〜 | トップページ | 【音楽】ミニミニバンド体験レポート−15・16 »

2010年8月29日 (日)

【赤坂・青山子ども中高生共育事業】ミッドタウン夏まつりに子どもだがしや出店!

こんばんは。

5号です。

猛暑がまだまだ続きますが、我々も今週末は熱いです!


今週末の28日(土)、29日(土)に
東京ミッドタウンにて、
数々の夏イベントのラストを飾るミッドタウン夏まつりが行われました。

Dsc06975

Dsc06993

Dsc06983


気温30度超え。

場所は東京ミッドタウンのコートヤード。
有名店のブースが軒を連ねる中、
我らが子どもだがしやがその中の1ブースをお借りして、
子どもだがしやを出店させていただきました!

こちらが精鋭たちの集まる子どもだがしやテントです!

Dsc06963


子どもだがしや企画自体の参加者は全員で20名を超えておりますので、
28日(土)組と29日(日)組と、子どもたちが半分に分かれます。

この日に至るまでに、
計3回の準備を行ってまいりました。

第1回はお店のコンセプト・商品決め
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-76a8.html

第2回は接客の練習
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-836e.html

第3回はPOPや値札等の準備
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-4028.html

以上計3回の準備を経て、いよいよ緊張の本番を迎えます!

それではまず28日(土)の様子からshine


だがしやの営業時間は15時〜18時。

14時にみんなで集合し、
看板や値札、お菓子の配置等の準備を開始します。

昨日一生懸命つくったPOPが、
お店を鮮やかにそして豊かに彩ります!

Dsc06956


また、自分たちで工夫して、
商品が売れるように上手に配置。
こういったところがポイントになってきそうな雰囲気です。

Dsc06964


「あと10分!」

「あと5分!」

と徐々に開店時間が近づいてまいりました。

子どもたちも徐々に緊張してきたのか、テント内は比較的静か。
”わいわい”ではなく”がさごそ”。


Dsc06953


Dsc06951

そしてついに、

15時になりました!
ついに待ちに待った子どもだがしや開店の時間です!!

早速親子連れのお客さんがやってきました。

子どもたちはみんな恥ずかしい様で、
「いらっしゃいませ」も虫の声。
大変静かな接客になっております!

Dsc06958


その後もひっきりなしにお客さんがやってきまして、
だがしやは大忙し状態!

Dsc07010


こちらはだがしコーナー。

「これは何ですか?」
とお客様に聞かれ、
「これは美味しいラムネですよ〜」
とお菓子の説明をきっちりしております。

ラムネを魅力的にかつ美味しそうに説明できたかどうかは、
うーんどうでしょうか。

しかし、
お客様のほしいものを一緒に探す!
先日スターバックスの先生に教わったことを実践しております!

Dsc06997

こちらはあてくじコーナー。

くじを引いて、書いてある番号の商品が当たります。

Dsc06979

スーパーボールのあてくじ。

これ、ほんとうに懐かしい!
大人が大興奮でくじのもとにやってきます。

Dsc06978

当たった番号の商品を手渡すのですが、
何も言わずに無言で「はい」

・・・。

「ありがとうござました!」を忘れております!

どうやら「ありがとうございました!」
と言うのが恥ずかしい様子。

最初はどうしても恥ずかしいに決まってます!
徐々に慣れていきましょう!


所変わって
こちらはおもちゃコーナー。

色鮮やかなキラキラペンダントを
100円で売っております。

Dsc06986

その他にも、
ヨーヨー、紙風船、水鉄砲、指輪など、
懐かしい商品が目白押し。

「かわいいペンダント、100円です!安いですよ〜!」
「色も選べます!」
などと、
非常に威勢のいい声が響いております!

しかし、なかなかお客さんが集まりません...。


「全然売れないよ〜〜」
と困っておりましたが、そこが工夫のしどころ。

・指輪を実際に付けてお客を誘う作戦

Dsc06999

・呼び込み営業

Dsc07003

・配置を見やすくする!

など様々な策をひねり出し、お客さんを呼び込みます!

すると徐々にお客さんが集まってきました!

Dsc06973


Dsc07007

工夫した甲斐があり、
こちらのコーナーも一気に大繁盛!
自分たちで売り方を工夫することで、お店の売り上げアップにつながります!

Dsc07005


そして18時でお店は閉店!

自分たちのお店周辺だけではなく、周りのお店まで攻めていき、
(他ブースの店員さんにまで営業し、)
営業活動を必死にやって商品を売り上げた1日目チーム。

果たして結果は・・・


売り上げ目標達成flair

大好評のうちに1日目は終了しました。


2日目は、翌日29日(日)

Dsc07076

昨日とはメンバーががらりと変わり、
本日は全員女の子の構成となっております。

昨日に引き続きお店は大好評!

開店前からお店の前には人だかりが押し寄せ、
15時前にオープンしてしまいました♪


Dsc07039


用意していたうちらチラシの効果もあり、
お店は大繁盛♪

Dsc07035

ちなみにひとつひとつ段ボールでできています。

間に合わなかった分は家でつくってきたそうで、
大変心のこもったチラシです。

Dsc07096


営業も忘れてはおりません。

「チラシ配ってきていいの?」
と積極的にお客さんを増やそうと努力を重ねます。

「だがしややってますので来てください!」
とチラシ配りに奮闘中。

Dsc07049


しかしお客さんがひっきりなしにやってくるため、
店員さんもパニックに。

「10円と20円と・・・えーと・・・」
「???わかんないよー」

各商品の値段を全て把握しきれてないため、
計算に戸惑っているみんな!
全員で協力して乗り切れ!

Dsc07051


ひっきりなしに来るお客さん。

みんな売り上げ具合がとても気になっているようで、
「今何時?」
「今いくらいってる?」
と頻繁に質問をしてきます。

途中経過として、
1時間後、2時間後と、売り上げを伝えると、
「えー目標いくかな?大丈夫かなー??」
「あとちょっとだ!」
など、お疲れモードの空気から一変し、
みんな息を吹き返して再度元気に売り出します!

Dsc07086


本日の子どもたちも、昨日の子どもたちに負けじと
工夫に工夫を重ねて商品を売ります。

・値段を下げてお客さんを惹き付ける
・商品が見えるように配置する
・おもちゃをセットでまとめて売る

そして、昨日は出なかった新しいアイデアとして、
”お菓子のつかみどり”

箱に大量のお菓子を詰めて、

Dsc07092

お得な金額で取りたい放題の大チャンス!
バーゲンセール!

Dsc07088


予想以上に持っていかれてしまったため、
「なくなっちゃったー」と嘆く子どもたち。

しかし売り上げの工夫の仕方は素晴らしい!


あっという間に18時になり、最終日も閉店!

おもちゃが少し残った程度で、
お菓子は全て完売いたしました!


「結果はどうだった?どうだった?」
と気になる子どもたちに本日の売り上げを発表!


一生懸命工夫に工夫を重ねて、
ほとんど全ての商品を売り上げた2日目チーム。

果たして結果は・・・・・


目標を大きく超える売り上げ!
昨日の売り上げも超えてしまいましたshine

Dsc07095


両日ともに売り上げ目標を達成し、
満足げな様子の子どもたち。

最後にお疲れさまの印として、
好きなものと交換できる特別券をプレゼント。

余った商品を頑張った分だけ持っていきました♪

Dsc07014

参加してくれた子どもたちは、それぞれで工夫に工夫を重ね、
商品をお客様に買ってもらおうと一生懸命でした。

一生懸命頑張っただけに、
終わった後の充実感は、
普段なかなか味わえないものだったのではないでしょうか。


「計算が難しかったけど、いっぱい売れて楽しかった!」

「お店の人たちの大変さがわかった」

など、
一生懸命売り上げたからこそわかること、
それを今回身にしみて感じたのではないでしょうか。

参加してくれた子どもたち、
2日間本当にお疲れさまでした!

ご協力いただいた皆様、
本当にありがとうございました!

|

« 【表現】真夏のジャングル大出現!?〜世界で1つのmy昆虫づくり〜 | トップページ | 【音楽】ミニミニバンド体験レポート−15・16 »

学びのプログラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/36419090

この記事へのトラックバック一覧です: 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】ミッドタウン夏まつりに子どもだがしや出店!:

« 【表現】真夏のジャングル大出現!?〜世界で1つのmy昆虫づくり〜 | トップページ | 【音楽】ミニミニバンド体験レポート−15・16 »