« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】共育国際プログラム第1弾「ドイツを知ろう!ドイツを描こう!ドイツを遊ぼう!」② | トップページ | 【スポーツ】FC東京とサッカーをしよう! »

2010年9月29日 (水)

【表現】パペレッタカンパニーさん登場!!

こんばんは。

5号です。

本日は世田谷区の小学校にてパペレッタ体験をしてきました。

パペレッタとは...
人形劇である”パペット”と、
歌を含めた生演奏の”オペレッタ”が融合した
新しい人形劇でございます。

先生はパペレッタを考案した
今大注目のパペレッタカンパニーの皆様。

舞台を作っている段階で子どもたちがやってまいりました。

あっという間に完成する舞台に
子どもたち早くも興味津々。。。

Dsc07324

舞台が完成するまでの間、
アコーディオンで会場を盛り上げます♪

Dsc07328

こちらのアコーディオン、
「持ってみたい子〜〜??」と聞くと
「やってみたい!!」と数名の子が手を挙げまして、
じゃんけんで勝った子が実際にチャレンジしてみました♪

重さはなんと9キロ。
私も持ってみましたが本当に重たいです...
持ってみるとふらふらでございます。

Dsc07330

そうこうしているうちに舞台が完成しましたので、
それでは劇のはじまりはじまり〜〜〜。
パチパチパチ...
本日上映してくださる劇は「ハバードおばさんと犬」でございます。

Dsc07325

「ハーバード〜おばさん〜♪」
とアコーディオンの音色と伸びのある歌声に乗せて、
舞台のキャラクターがかわいく動き出します。

Dsc07338

おばあさんと犬のかわいらしくこっけいな動きが、
会場の笑いを誘います♪

それから素敵な音色を醸し出すアコーディオンという楽器にも、
子どもたちは魅せられておりました。

Dsc07339

それから今度は劇の人形をみんなで作ってみましょう!

作り方はいたってシンプル。
材料はこちら。

Dsc07359

紙コップと布、わりばしなど、
身近にあるものを使って自分の好きな人形を作ります。

Dsc07341

「次どうすればいいの〜〜?」
とわからない子は先生に手伝ってもらいます。

そういった質問を受けると、先生は常に、
「自分の好きなようにやっていいんだよ♪」
と丁寧に説明してくださいました。

「なんでも自由に作ってよし」というのは
子どもたちにとってはなかなか難しいようです。

Dsc07346

Dsc07343

最初は女の子が参加者の9割程度を占めていたのですが、
人形作りの時間になると途中参加する男の子も増えてきました。
やっぱり男の子はものづくりに魅せられるようです!

Dsc07348

こんな感じで人形が完成いたします!あら、かわいらしい♪

Dsc07352

Dsc07368

作った人形を使って、音楽に合わせて動いてみます。
先陣を切って一人の女の子が挑戦♪

まずはパペレッタカンパニーの久田先生がお手本を見せます。
アコーディオンから流れる音色に合わせて、
「こうやって好きなように動かしていいよ〜」と説明。

Dsc07355

それでは女の子もパペレッタに挑戦です!
メロディーに乗せてかわいらしく動くオリジナル人形。
お、お、お、
「うまいじゃなーい!」と久田先生が称賛!

Dsc07357

Dsc07358

そうこうしていると、人形を完成させた子がぞろぞろと参加。

即興で子どもたちによるパペレッタが始まります♪
「一緒に帰ろう♪」と人形で誘う女の子に、
男の子は実際に顔を真っ赤にして恥ずかしがっておりました。

あら、青春。

Dsc07362

こちら舞台裏。
舞台裏は子どもたちで溢れております。

Dsc07371

Dsc07367

最後にみんなで音楽に合わせてダンスでパペレッタ♪

最初は恥ずかしがって「作っても劇やらなくていい?」と言っていた子が、
最終的にはちゃんと劇に参加している姿を発見。

パペレッタを通して、
この子のなかにある何かが変わったのでしょう♪

Dsc07374

最後は子どもたちからの質問タイム。
・人形が壊れたらどうするんですか?何で直すんですか?
ーボンドでもいいし、テープでもいいし、自分で考えて直します。
・人形は今日作ったものの他にどういうのがありますか?
ー手を入れて動かす人形もあります。自分で好きなものを使って作ってもいいです。

Dsc07375_2

パペレッタカンパニー代表の久田先生が
「自分の好きなようにやっていい」と何度もおっしゃっていましたが、
お手本を参考にどうやったら自分の好きな人形が作れるか、
それを自分で考えることの大切さを
今日は教えてくれました。

学校を出る際に、
終わってからもずっと人形をいじっていた子から
「今度いつ来るの?またやりたい!」とメッセージ。

パペレッタという新しい世界が、
子どもたちの心を鷲掴みにしたようです。

パペレッタカンパニーの皆様、
本当に今日はありがとうございました!

|

« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】共育国際プログラム第1弾「ドイツを知ろう!ドイツを描こう!ドイツを遊ぼう!」② | トップページ | 【スポーツ】FC東京とサッカーをしよう! »

表現のプログラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/36994040

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現】パペレッタカンパニーさん登場!!:

« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】共育国際プログラム第1弾「ドイツを知ろう!ドイツを描こう!ドイツを遊ぼう!」② | トップページ | 【スポーツ】FC東京とサッカーをしよう! »