« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】子どもファッションショーリハーサル&本番! | トップページ | 【表現】ぱらぱらマンガ大会開催! »

2010年10月27日 (水)

【音楽】ジブリを歌おう2♪

久々に4号です、こんにちは。

今日は秋晴れでとても天気が良く、外でボール遊びをする子どもが多い、そんな日に「ジブリを歌おう」というプログラムを音楽室で開く事になりました。
先生は前回と同じくコーチ・ユナイテッドからみやざきすみこ先生とジャズピアニストの尾崎先生です。

Dsc00807_2

先生方の自己紹介の後に、参加してくれた20名の子どもたちにジブリの歌で知っているものを聞いてみると、

ラピュタ! 猫の恩返し! ボニョ! 風の谷のナウシカ! 借りぐらしのアリエッティ! 千と千尋! 耳をすませば!
トトロ! もののけ姫! シンデレラ!? ハウルの動く城! 平成狸合戦ぽんぽこ! 紅の豚! 火垂るの墓!
と出るわ出るは。

今日は「となりのトトロ」のオープニングテーマ「さんぽ」を歌います。

"あるこう、あるこう、わたしは元気~"
というあの歌です。

歌う前に姿勢のチェック、
立ち上がって、足を肩幅に拡げて、
身体を真っ直ぐな筒のようにイメージして立ちます。
肩を上げ下ろす準備運動をして、
いざ歌ってみます。

Dsc00813_2

子どもたちはほとんど歌詞を知っているので、いきなり歌えます。
替え歌を歌う子どもも。。

意外に上手、
でも歌っているうちに姿勢が崩れ始めました。みやざき先生からのアドバイスで正しい姿勢を思い出し、
今度はココを意識して、さらに間奏後転調する事も意識してもう一度。

Dsc00815_2

他の子どもたちの声を聴く為に、
今回は一番を窓側の子ども、二番は廊下側の子どもたちが歌いました。

今度はなかなか上手に歌えました。

そして今度はリクエストに応え、急遽、歌詞を用意していなかったポニョの主題歌を暗譜で歌ってみる事に!
すると指揮者の息子という子が指揮を買って出てくれて、
皆で声を合わせ歌います。

Dsc00816_2

予定外にどんどん歌えているので、
次はジブリ以外の歌で少し高度な事に挑戦です。。
世界の民謡から「メリーさんのひつじ」と「ロンドン橋」です。

Dsc00818_2

メリーさんのひつじはアメリカ民謡
ロンドン橋はイギリス民謡です。

それぞれ伴奏に合わせて歌います。
「メリーさんのひつじ~」

次にロンドン橋も歌います
「ロンドン橋落ちる~」

実は今回この二曲をくっつけてうたってみます。
この2曲は音程は違えども同じメロディーなんです。
廊下側がメリーさんのひつじ、窓側の子どもたちはロンドン橋、
それぞれ練習して、、
いざ合わせてみます。
つられずに歌えるかな?

Dsc00819_2

どうしてもつられないようにと怒鳴るようになってしまいました。
相手側の声も聴きながらキレイにハモりましょう。
意識してもう一度。

「メーリさんの~
 ロンドン橋が~」

今度は上手く歌えました。

それでは逆のパートに挑戦。

最後は三曲続けて歌いましょう。
姿勢を正して

「あるこう、あるこうわたしは元気~」

「ポーニョポーニョポニョさかなのこ~」

Dsc00821_2

「メリーさんのひつじ
 ロンドン橋が落ちる~」

楽しく歌えました。

最後に伴奏の尾崎先生が「カントリーロード」を弾き始めると
指揮者が自ら前に出て指揮をはじめ
歌詞を覚えている子がうつくしい声で歌い始めました。
みんなうっとり。

感動的なフィナーレでした。

|

« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】子どもファッションショーリハーサル&本番! | トップページ | 【表現】ぱらぱらマンガ大会開催! »

音楽のプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/37415085

この記事へのトラックバック一覧です: 【音楽】ジブリを歌おう2♪:

« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】子どもファッションショーリハーサル&本番! | トップページ | 【表現】ぱらぱらマンガ大会開催! »