« 【スポーツ】檜町公園にスラックラインが登場! | トップページ | 【文化】韓国チヂミづくりと韓国文化 »

2010年11月21日 (日)

【食】冬のハーゲンダッツ!

こんばんは。

5号です。

冬まっしぐらの本日、
横浜市の小学校でアイスクリームプログラム!

先生はおなじみのハーゲンダッツジャパンさん。
ちなみに濃厚なアイスクリームは、
12月が最も売れる時期なのだとか。

誰もが大好きなアイスクリームとあって、
約50名のみんなが集まってくれました♪
開始前から「アイス食べられるんでしょ??食べたい!」と
早くも待てない様子。

では早速始めましょう!

本日の先生は、
ハーゲンダッツジャパンの澤村さんと鈴木さん。

まずはアイスの原産地当てなどの、
恒例のアイスクリームクイズから。

Dsc08326

「アイスクリームは日本にやってきた当時、
大工さんの1日の給料と同じくらいだったのです」と説明が。
「それではどうしてそんなに高かったのでしょうか?」と問題。

するとある少年が手を挙げて、
「昔は冷凍庫もなくて氷を作るのも大変だったから!」と
すらすらと解答。

先生が「正解です!」と言うと、
まわりのみんなから「すげー!」と賞賛の嵐♪
素晴らしいです。。。

Dsc08328

その後はアイスクリーム作り。

牛乳に卵黄と生クリーム、砂糖を混ぜたものを
缶に入れて冷やしてひたすら振ります。

Dsc08335

こちらの子は作り方を熟読中。
ハーゲンダッツさんからレシピをいただいので
家でやってみるそうです♪

Dsc08343

原材料当てクイズを経た後、
それではお待ちかねのアイス食べ比べタイム!

テーブルにずらりと並べられたバニラアイス。

Dsc08358

1人アイスを2つ与えられ、
どちらが一度溶けてまた固めたアイスかを当てるゲーム。

「わかった???」と聞いてみると、
「おいしい!!」と問題そっちのけで食べることに夢中♪

「こっちのほうがざらざらしてる!」と
敏感に氷の粒の違いを理解し、
80%以上が正解しておりました!
子どもたちの舌は敏感なんですね。

Dsc08361

最後は質問タイム。

「ハーゲンダッツは何種類くらいあるのですか?」
ー約30種類あります。いつも売っているものや季節限定のものなどがあります。
「ハーゲンダッツはいつ日本にやってきたのですか?」
ー東京ディズニーランドができた次の年、1984年です。
といった質問や、
「アイスクリームがどうやってできているか知りたくなった」
「ひみつをもっと知りたくなった」といった嬉しい感想がありました。

Dsc08368

ハーゲンダッツミルクの牧場は北海道にあります。
飼っている牛一頭一頭の体調にあわせて、
エサの配合を調整しています。

アイスクリームを支えているミルク。
そのため、
アイスクリーム作りの一番おおもとの大切な仕事は、
牧場を耕すことなのです。

アイスクリームを食べているだけではわからないウラガワ、
知ってくれたのではないでしょうか。

ハーゲンダッツジャパンの澤村さん、鈴木さん、
ありがとうございました!!

|

« 【スポーツ】檜町公園にスラックラインが登場! | トップページ | 【文化】韓国チヂミづくりと韓国文化 »

食のプログラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/37763964

この記事へのトラックバック一覧です: 【食】冬のハーゲンダッツ!:

« 【スポーツ】檜町公園にスラックラインが登場! | トップページ | 【文化】韓国チヂミづくりと韓国文化 »