« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】共育理科体験教室〜ロボットづくり〜 | トップページ | 【表現】才能の芽を育てる体験学習〜スタイリストプログラム第1回〜 »

2011年3月 3日 (木)

【スポーツ】体力自慢!

こんにちは

アフタースクール10号です。

今回のプログラムは体力自慢!

ということで、こどもたちは始まる前からやる気マンマン!

40人以上の子どもたちが集まりました。

先生は、エクササイズや体力作りのプロ、香取知里さんです。

S1

AチームからEチームに分かれさっそくプログラムスタート!

まずは全力疾走。

S2

その次はスキップ。

そして後ろ向きスキップ。

スキップはできても、後ろ向きになると難しい…

S3_2

次から次へと指示が出されます。

カニ走りに、ジャンプ、横を向いて足を前後にステップするようにして走るという

少し高度なものもありました。

普段しない動きに悪戦苦闘している子も。

体力自慢ですが、頭も使います。

次は2人組になりました。

お互いの背中をつけて座り、手を床につけずに立ち上がります。

S4

最初は腕を組んだ状態で、次は腕を組まずに、最後はボールを挟んで!

徐々にレベルアップしていきました。

自分だけで立ち上がろうとせずに、お互いに背中で押し合うのがコツです。

コツ掴んだチームは、合図の笛が鳴るとほぼ同時に立ち上がれるようになっていました。

S5

次は再び個人戦です。

腕だけで移動

ほふく前進より大変です。

S

腿あげ

20回できたら、さらにダッシュ!

S7

バービー

立ったりかがんだりする動きが激しいので、連続して行うとだんだんスローペースに…

S8

そして最後は、それら全てをセットにして競争しました。

S9_2

さすがにゴールした直後はヘトヘトのようです。

S10

でも直ぐに復活!

同じセットメニューでチーム戦も行いました。

Bチームが優勝!おめでとう!

S11

しかしこれで終わりではなく…

先生の後を追いかけ、先生が止まったらポーズをとって止まるという

「だるまさんが転んだ」のようなゲームもしました。

S12

先生がどちらの方向に動くか分からないので、ついていくだけでも大変。

ピタッと止まらないといけない上にポーズもとらなければいけないのですが

みんな、なかなか動きませんでした。

S13_2

最後の最後に、整理体操も兼ねてストレッチ。

前屈や開脚、エビ反るなどなど

S14

とても柔らかい子もいて感心しました。

プログラム終了後も、先生にフラフープなどで遊んでいただき、大満足!

S15

普段使わない筋肉を使ったので、次の日はみんな筋肉痛でしょうか。。

基礎体力はどんなスポーツにもまた普段の生活にも欠かせません。

時には今日のように競争しながら体を動かして、体力自慢できるようになりましょう!

|

« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】共育理科体験教室〜ロボットづくり〜 | トップページ | 【表現】才能の芽を育てる体験学習〜スタイリストプログラム第1回〜 »

スポーツのプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/39085816

この記事へのトラックバック一覧です: 【スポーツ】体力自慢!:

« 【赤坂・青山子ども中高生共育事業】共育理科体験教室〜ロボットづくり〜 | トップページ | 【表現】才能の芽を育てる体験学習〜スタイリストプログラム第1回〜 »