« 放課後スクールバス、東北に走る! | トップページ | 【音楽】サントリーホールの室内楽演奏会第2弾 »

2011年5月 6日 (金)

松屋銀座の銀座誕生祭にておりがみ&マンガ

はじめまして。13号です!

GW最終日「こどもの日」。

このたび、私たちの活動が紹介された書籍である
「子どもたちの放課後を救え!」
の出版を記念し、松屋銀座さんにて、
プログラムの開催の機会をいただきました。

Photo



松屋銀座さんは一昨年から職業体験というかたちで、
子どもたちに沢山の気づきを与えてくださいました。

そして今回も負けず劣らずのプログラムを
大成功させることができました。
松屋銀座さん、ありがとうございました。

最初のプログラムは「こいのぼりをつくろう!」。

先生はNHK教育テレビ「つくってあそぼ」の造形スタッフ、
いしかわまりこ先生です!

Img_0962_3

初めに30センチ×30センチの大きな折り紙を使って、
それぞれ3色のこいのぼりをつくりました。

Img_0967

みんなスイスイこいのぼりを作っていました。
先生からも「早いね~」とお褒めの言葉も。

そして次は2色のグラデーション折り紙をつかった
こいのぼりポシェットの作成です。

Img_0976

グラデーションのある折り紙で何かをつくるのは
ほぼみんな初めてだったようです。
折り紙が登場したときには「おぉ~」という声も聞こえました。
実はこれ、事前に先生が手作りで用意してくださったもの。
ありがとうございます!!

こいのぼりのうろこを、ジャバラ折りで表現。
みんなこれには悪戦苦闘!

Img_0984

そして頭とリボンをつけて、完成です!!
みんな出来あがって大満足してくれたようです。

Photo_2


最後に、最初にみんなで3つずつつくったこいのぼりたちを集めて
ひとつの大きなこいのぼりにしました!

Img_0989

難しいところもありましたが、
好きな色を使って自分でつくったこいのぼりポシェットを
嬉しそうに持って帰ってくれました。
いしかわ先生ありがとうございました!



そしてもうひとつのプログラムが、
「マンガキャラクターの書き方」のプログラムです。

講師はマンガ家の溝口涼子先生。
小学生に大人気の「オシャレ魔女ラブandベリー」や
現在「小学3年生」にて「Oh!マンガール」を連載中の先生です。

Img_1001

最初は顔のバランスから。
どの位置に目を書くと赤ちゃんっぽく見えて、
どうすれば大人っぽく見える…
なんてことも教えていただきました!

教わった後は自分で描いてみます。

Img_1010

みんな驚くべき集中力!
先生に積極的に質問をしている子もいました。
Img_1021


その後、泣いた顔・笑った顔・怒った顔を書くポイントを
教えていただき、またみんなで描き描き…。
松屋銀座三の一角に、鉛筆の音が響き渡ります。
前に出て描いてくれる子も。

Img_1028

最後はみんなで先生にサインをもらいに並んで、
今回のプログラムは終了しました。

90分の長丁場でしたが、みんな本当に真剣に
先生の話を聞いて、描いて、していました。
かわいい女の子をいっぱい描いて帰ってくれたので、
ぜひ今度はお家に帰って物語をつくってみてほしいですね!

また今回のこのマンガプログラム、
定員20名を2回行ったのですが、定員に達した後も
電話が鳴りやまぬほどのご応募をいただいたそうです。
感謝いたします!
そして溝口先生、ありがとうござました。

プログラムに参加された方も、されなかった方も、
今年のこどもの日、いかがお過ごしでしたか?

今後も放課後NPOアフタースクールは、
放課後の学校はもちろん、さまざまな場所で
子供たちにステキな時間を届けていきます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今回参加していただいたみなさんも、ありがとうございました。


溝口先生のイラストで、しめます。

Img_1049

かわいい!!!

|

« 放課後スクールバス、東北に走る! | トップページ | 【音楽】サントリーホールの室内楽演奏会第2弾 »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/39881938

この記事へのトラックバック一覧です: 松屋銀座の銀座誕生祭にておりがみ&マンガ:

« 放課後スクールバス、東北に走る! | トップページ | 【音楽】サントリーホールの室内楽演奏会第2弾 »