« 【被災地支援】放課後バス第3弾! | トップページ | 【表現】溝口先生のマンガ教室@東京ミッドタウン »

2011年8月 8日 (月)

【学び】帰ってきた子どもだがしや@ミッドタウン

こんにちは。

アフタースクール5号です。

猛暑が続く本日、
昨年大好評であった子どもだがしや企画が帰ってきました!
「赤坂・青山子ども中高生共育事業」として実施をいたしました。

昨年は全4回シリーズで、
仕入れ、接客、POPの作り方と学んだ後に、
最終日にミッドタウンでだがしを販売しました。

・第1回はお店のコンセプト・商品決め
http://ameblo.jp/npoafterschool/entry-10964658845.html

・第2回は接客の練習
http://ameblo.jp/npoafterschool/entry-10964660744.html

・第3回はPOPや値札等の準備
http://ameblo.jp/npoafterschool/entry-10964666989.html

・計3回の準備を経て、いよいよ緊張の本番を迎えました!
http://ameblo.jp/npoafterschool/entry-10964665961.html

大好評のうちに幕を閉じた昨年の企画から早1年が過ぎ、
そして今年は1日限りの特別企画!

午前中に接客と陳列、POPの作り方を学び、
午後に早速販売してしまおうという企画になっております。

参加を表明してくれたのは小3から小5までの、
だがし大好き少年少女17名。

昨年参加してくれた子も何名かおりました。

今回のテーマは、
「3チームで売上を競い合おう!」

昨年は1店舗のみで一生懸命販売をしましたが、
今年は3チームが違う商品で売上を競い合います。

・各チームのメンバー発表

チームレッド (リーダー:アフタースクール2号)
チームブルー (リーダー:アフタースクール14号)
チームイエロー(リーダー:アフタースクール10号)

・今回の各チームの目標額
・今回のルール(競争だけど、他のチームと一緒に頑張りましょう!などなど)

を説明した後、
早速本日の講師である赤坂柿山の佐藤さんから、
接客とPOP、陳列のポイントを学びます!

接客のポイントとして、まずはやっぱり笑顔!

目と口を変えるだけで表情は一変する様子を、
こちらのボードを使って解説してくださいました。

20110807_131435

それから挨拶の練習。
「にっ!いらっしゃいませ!にっ!」

「にっ!」と口に出すことで、
口角が上がり、自然と笑顔になります。

それからお辞儀の練習も。

Photo

陳列のポイントも解説してくださいました!
シンプルで子どもたちにも非常にわかりやすい!

20110807_103233

それでは次に、商品決め。

Aーおもちゃ
Bースナック菓子
Cー甘いもの
Dーオールジャンル

の4種類をそれぞれ3つに分け、
くじ引きで各チームの商品を決めます。

ずらりと並んだ各商品。
定番のうまいぼうから蒲焼きさん太郎、キャベツ太郎の他に、
消しゴムくじやスーパーボールくじ、わなげや知恵の輪など、
計約50種類をご用意しました!

Mail

商品を決めたら、各チームごとに値札を配布。
こちらを使ってもよいですし、または他の用紙を使って目立たせてもよし。

いつの間にか子どもたちもお互いに仲良しに。
あっという間に打ち解けてしまうのがこの企画の不思議なところ。

20110807_112817

さあここから各チームの色が出始めます。

こちら2号が率いるチームレッド。
赤のバンダナをまとい、昨年の参加者3名がチームを引っ張ります。

20110807_111557

こちらチームイエロー。

まとまりがあるようでない、どたばたチーム。

20110807_111603

チームブルーは全員初心者チーム。
リーダーを中心に、積極的にPOP作りにいそしみます。

20110807_124822

あっという間に午前が終了。

まずはひとまずお昼休憩・・・。

12過ぎからは店舗にて販売の準備!
ここから残り45分で出店までこぎつけなくてはなりません。

20110807_124740

POPの準備、値札の準備、その他もろもろ。。。

20110807_124917

さあ、各チームで円陣を組み、気合いを入れます!
「頑張ろう!おーーーー!!!」

20110807_125106

20110807_125306

20110807_125357

さあいよいよ待ちに待ったオープンです!
全員で皆さんに向かって「お店に来てください!」とお辞儀。

開店です!!!!
開店と同時に、お客さんが徐々にやってきました!
子どもたちも練習の成果でしょうか、
「いらっしゃいませ!」と元気よく声を出してお客さんを惹き付けます!

20110807_125541

20110807_133019

20110807_133147

ここからは各チームの工夫をご覧下さい。

【チームレッド(5名)】

・値札一覧表
各チームに与えられた看板を使って、
値札表を一覧にして計算をしやすくしております。

20110807_133330

・高額商品のPOP
10円や30円が多いなか、
100円の商品をいかにして売るかが難しい。
そこでこんなコメントをPOPに入れ込みます。

20110807_130357

【チームブルー(6名)】

・声出し作戦
チームブルーは声出し作戦。
「よろしくお願いします!」と大声を張り上げ、

20110807_144224

丁寧に深々とお客さんにお辞儀。
子どもたちの一生懸命さには私たちも感動です。。。

20110807_144226

・POP
他のどのチームよりも大きく目立つPOPを作るチームブルー。
他の2つのお店に挟まれるというハンデを持ちながらも、
真ん中で一生懸命だがしを売ります。

20110807_130528

20110807_145051

【チームイエロー(6名)】

・ラムネ一押しPOP
暑い夏を乗り切るためのアイテム!!??

20110807_130726

・スーパーボールくじ
昨年も大好評だったスーパーボールくじ。
立地条件も良かったからか、昨年以上に子どもたちからの人気が爆発しております!

20110807_150115

1時間の販売が終了し、一時間の休憩含め、途中経過を発表!

チームイエローがトップで、
チームレッド、チームブルーと続きます!

チームブルーは結果に少々残念がっている様子。。。
しかし勝負はまだまだここからです。

☆☆後半戦☆☆

ここから後半戦がスタート!
各チームここからさらに工夫を重ねます。

【チームレッド】

・丁寧な接客
焦ることなく、ひたすら声を張り上げるのではなく、
来てくれたお客さんに対し丁寧に接客をしております。

20110807_132055

【チームブルー】

・タイムセール作戦。

「ただいまタイムセール中です!50円のくじ引きが40円です!」
各チーム特色を出す為に、一生懸命工夫を凝らします。

20110807_133607

【チームイエロー】

・掴み放題作戦

20110807_145030

こちら掴み放題作戦。しかも両手での掴み放題。
大人の皆様は大人げなくがばっと掴んで購入。

20110807_152332

最後の30分は各チーム特別セール開催!

「100円で一袋詰め放題!掴み放題!」
「100円の福袋です!」

20110807_125927

20110807_145051_2

20110807_145625

子どもたちもさらに声を張り上げ、一生懸命!
するとその甲斐あってかお客さんも殺到!

2チームは商品を完売しました!お見事!!!

20110807_153020

そしてついに終了時刻に!!!

ついに、ついに、結果発表の時間です。。。
各チームのリーダーを集めて、

20110807_155638

「さあ見せてください!」と売上の書かれた紙を全員に見せます!

20110807_155704

結果、チームレッドが優勝!!!
チームイエロー、チームブルーが続く結果になりました。

勝因としてリーダーである2号は、
常に一定の力で、
常に丁寧な接客をしていたことを挙げておりました。

昨年の経験者3名の力が大きかったのかもしれません。
チームレッド、優勝おめでとう!!

チームイエローは惜しくも逃げ切りならず!
しかしふくぶくろや掴み放題など、工夫はお見事!
商品も全て売り切りました!

チームブルーは後半の追い上げが素晴らしかったです。
一番声を張り上げ、一生懸命販売していたチームでした。
「最後は値下げをしすぎた」と子どもたちからコメントもありましたが、
見事商品を全て売り切りました!

一生懸命だがしを売りきった子どもたちに、
最後は赤坂柿山の川合社長からメッセージ。
「ぜひ今回の企画を通じて、売り手になりたいと思う子が増えてほしい」

20110807_160237

午前中の講座をはじめ、販売中も、
的確なアドバイスを赤坂柿山の川合社長、佐藤さん、
本当にありがとうございました!

今回の企画、
実は始める前は少々不安ではありました。

チームで競争させて現場が混乱しないだろうか。
子どもたちもお互いに販売しにくくならないだろうか。

しかし、各チームが自分たちの商品を一生懸命売る姿を見て、
そんな不安はすぐに吹き飛んでしまいました。

「競争」ではありますが、全員一緒にお客さんと増やそうと、
子どもたちは他のチームを決して邪魔することなく、
工夫に工夫を重ねた策を用いてだがしを売り切りました。

「悔しいけどまた来年もやりたい!」

どのチームの子も、結果はどうであれ表情は快晴!
自分たちで実際のお金を使って販売をすることができたという経験が、
充実感をもたらしたのだと思います。

私たちにとっても、
そういった声が昨年に引き続き今年も多々あったことが、
本当に嬉しい収穫でした。

お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました!

20110807_162056

そしてみんな!本当にお疲れさま!

20110807_160308

(子どもたちには赤坂柿山のおかきをプレゼント!川合社長、佐藤さんありがとうございました!)

|

« 【被災地支援】放課後バス第3弾! | トップページ | 【表現】溝口先生のマンガ教室@東京ミッドタウン »

学びのプログラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/41126030

この記事へのトラックバック一覧です: 【学び】帰ってきた子どもだがしや@ミッドタウン:

« 【被災地支援】放課後バス第3弾! | トップページ | 【表現】溝口先生のマンガ教室@東京ミッドタウン »