« 【スポーツ】バレエ体験レッスン開催! | トップページ | 【学び】帰って来たアルビオン! »

2011年9月29日 (木)

【文化】プロと対局!将棋

こんにちは、2号です。


さて、今回は5号念願の(?)プロを招いての将棋プログラムを
私立小アフタースクールにて開催!


先生は、
地域で将棋(どうぶつ将棋と本将棋)の普及活動をしていらっしゃる
冨田さんと、


女流棋士であり、どうぶつ将棋の絵を描いた(!)藤田さんです。
藤田さんはデザイナーでもあります。


今日は初心者の子もいるため、どうぶつ将棋からやります。
家に持っている方も多いと思います。
Nitobeafter20110928t16_44_1721




将棋をやりたくてウズウズしているので、早速ルール説明のあと
対局開始です。
Dsc03744_2


ただし、やはり礼儀も大切。
はじまるときは「よろしくお願いします!」
終わったときは「ありがとうございました」
をしっかり徹底。
Dsc03739

Dsc03741


白熱した対戦が続きます。
やはり子どもたちは勝敗が気になります。
自分のシートとシールで自分の対戦成績をつけていきます。
Dsc03740

本将棋要望者も殺到。
せっかくプロに挑戦できる機会です。
ぜひやってみたい!との意見です。

たくさんいましたので、まずはどうぶつ将棋で勝利した子から順番に
藤田先生にお相手してもらいましょう。
Dsc03743

出ました!プロならではの一度に3名の対局です。
2号も子どもの頃、プロ対大勢で対局してもらいました。
すごい!

あっという間に1時間のプログラム、終了です。
Dsc03742


そして最後にプログラム後に先生からいただいた言葉をご紹介。
1、しっかり順番やルールが守れた。挨拶を忘れている子にちゃんと
  注意して
いる子もいた。
2、対局が終わっても積極的に相手を探していた、その姿勢が素晴らしい。
3、自分でしっかり考えて指していた。あきらめないで最後まで指していた。


ありがたいお言葉でした。
子どもたちもよく集中していました。

先生方、またぜひ来てください!

|

« 【スポーツ】バレエ体験レッスン開催! | トップページ | 【学び】帰って来たアルビオン! »

文化のプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/42113983

この記事へのトラックバック一覧です: 【文化】プロと対局!将棋:

« 【スポーツ】バレエ体験レッスン開催! | トップページ | 【学び】帰って来たアルビオン! »