« 【遊び】東大マジシャン新宿に登場! | トップページ | 【被災地支援】一泊放課後バス、南三陸&南相馬 »

2012年3月 8日 (木)

【住】リフォームプロジェクト第1回

こんばんは。

アフタースクール5号です。

本日は2/15(水)に行いました
家のリフォームプロジェクト第1回の様子をレポートいたします。


さて、こちら場所はといいますと、
世田谷区の池ノ上小学校。

私たち放課後NPOが数年前に活動を始めた、最初の学校でもあります。


こちら2007年、2008年と、
子どもたちと一緒に放課後の家を建てました。

名前もずばり「池ノ上ハウス」

20120215_143353_2

それを今回、子どもたちの要望含めて、
リフォームしようじゃないか!という企画です。


参加してくれたのは小1-小5までの30名ちょっと。

なかには池ノ上ハウスを建てたときに活躍してくれた子も。
うれしい限りです。


それでは早速プログラム開始!

まずは子どもたちに「池ノ上ハウス」についていろいろ教えてもらいました。

20120215_143218_2

「池ノ上ハウスはどんな場所?」


「静かに本を読む場所!」「おままごとをする場所!」
「内緒のことをする場所!」


まさに子どもたちに必要な秘密基地体験も出てまいりました。


そこから今度は具体的にどんな場所にしたいかを、
絵や文字で各自紙に書いてもらいます。

20120215_144643_3

20120215_145715_2


「それではみんなの前で発表してもらいましょう!」


「私はカーテンを付けたいです!」

「僕は2階をもっと広くしたいです!」


いろいろな意見が子どもたちから出てきます。

20120215_152818

しかしほかの子から「そんなのだめだよ!」などといった野次も。


「ほかの子の意見もしっかり聞きましょう。
それから、ほかの人を説得できるよう、ちゃんと理由も言ってみましょう」


子どもたちは恥ずかしがりながらも、

「入り口にドアを作りたいです。こっそり先生たちに見つからないように遊びたいからです。」

「テーブルといすを作りたいです。おままごとがもっと楽しくなるからです。」


といったように、
自分の思い+それをみんなに共有することの意味を
しっかり伝えようと頑張っておりました。

最後にみんなで結果を確認。

・テーブルづくり
・2階を広くする
・2階に窓をつくる

などが大変人気となりました。


20120215_152028


さてこれから3回のプログラムで、実際にリフォームとなります。

子どもたちの力でどこまでできるか、
そしてそれをリードしてくださる大工さんなども登場します!

乞うご期待!!


20120215_161322

|

« 【遊び】東大マジシャン新宿に登場! | トップページ | 【被災地支援】一泊放課後バス、南三陸&南相馬 »

住のプログラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/44410288

この記事へのトラックバック一覧です: 【住】リフォームプロジェクト第1回:

« 【遊び】東大マジシャン新宿に登場! | トップページ | 【被災地支援】一泊放課後バス、南三陸&南相馬 »