« 【音楽】ミニミニバンド体験 | トップページ | 【アメリカ視察2日目】LA's BEST »

2012年4月25日 (水)

【アメリカ視察1日目】LA's BEST

アフタースクール5号です。

4/24(火)からアメリカに来ております。

平岩と2名で、
私たちの原点であるアメリカの放課後NPOを視察するためであります。


そもそも私たちが活動を始めたきっかけが、ここに眠っているのです。

というわけで24(火)17:10に成田空港を出発し、同日の10:50にLAに到着!


訪問したのはLA's BEST。
http://www.lasbest.org/


1988年より、LAの広域でアフタースクール活動を展開している団体で、
本日はプログラムの様子を拝見しました。


訪れたのはGate Street Elementary School。


全校生徒が700名を超える小学校で、
こちらではアフタースクールに約200名が来ているとのこと。

近くにチャイナタウンがあってか、
中国系の子が非常に多く見受けられました。


校門を入ると驚くことに、あちこちでプログラムが展開されておりました。


教室ではモービルづくりを通じて天気を学ぶ教室、
ギター教室、外ではダンス教室、サッカー教室、栄養学、レゴ、コミュニティジャムなど、
その数10個。

各所に指導する先生がおり、
LA's BESTのスタッフや学校の先生が指導していました。

毎月プログラムは変わり、
その都度子どもたちの声などを考慮して構成するそう。

また、各プログラムは学年別に分かれており、
年長、1年生、2~4年生、2~5年生など、発達段階に応じて
プログラムを設定しているそう。

それぞれしっかりと、

・プログラムの狙い
・具体的プラン
・リフレクション

が記されており、プログラムの質を向上させるためのシステムが存在しておりました。


また、スタッフの方々で印象的だったのが、
Travelling Staffというスタッフ。


本日お会いしたラファエルさんのように、
特定の学校に常駐しているのではなく、
通常5・6校をコーディネートしている存在であり、
「各学校のアフタースクールにおいて主にプログラムを担当する」
と生き生きとした表情で語ってくださいました。

まさに私たちの放課後コーディネーターと同じ役割でした。


アフタースクールに参加する子たちは完全無償。

入会金も参加費も一切なし。

個人、法人寄附、助成金などで資金は賄っているようです。


放課後の時間がきっちりと確保されているのも、
アフタースクールが機能している理由にも挙げられる。

基本的には14:30には学校が終了し、(火曜日はさらに早く終わります)
まずはサインインをしたらスナックタイム。
(本日はカップケーキのようなものを食べていたようです)
子どもたちが好きなプログラムの部屋へ移動。

16:30まで楽しんだら、その後1時間は宿題の時間。

「宿題時間は全員が参加しなくてはならない」とのこと。


それから17:30-18:00の間に保護者がお迎え。

ひとりで帰るのは禁止だそうです。


LA's BESTはこうした活動をしている小学校が186校もあり、
そのいずれもがそれぞれの特色を活かしたプログラムを展開。

明日また詳しい内容を聞いてまいります!

Img_1221

|

« 【音楽】ミニミニバンド体験 | トップページ | 【アメリカ視察2日目】LA's BEST »

イベント」カテゴリの記事