« 【表現】Togaさんによるパントマイムプログラム | トップページ | 【遊び】デジタル機械で独楽づくり体験! »

2012年6月22日 (金)

【被災地支援】2012年度放課後バス第1弾マジック・工作体験

こんにちは!アフタースクール18号です。

今日は子どもサポート基金(第2期)で

放課後バスで南相馬市の児童館、そして小学校へ行ってきました!

今回の市民先生は、マジックのアレスさんと工作のいしかわまりこさんでした。

まずは、児童館でプログラム開始です!

アレスさんまりこさん準備に大忙しです。

Photo_2

低学年の子ども達が最初に参加しました。

マジックのアレスさんはすぐに子ども達の心を奪いました。

Photo_3

こちらのマジックは、空っぽだった袋の中にビンを入れて魔法をかけると、ビンが消えてしまうマジックです!

子どもたちもびっくりです。

次に、ガムテープで留めた指が、ヒモを通過するマジックです!

いつの間にか指がヒモを通過しいて、子どもたちも釘付けです。

Photo_4

Photo_5

次に、図工のプログラムです!こちら、いしかわさんの見本の作品です。

とってもかわいいですね!

Photo_6

今回の作品は、飛行機です!みんなでとても良く飛ぶ飛行機を作成します。

Photo_7

Photo_8

Photo_9

みんなとても真剣に作っています。

「わからなーい!!」という声が聞こえたときは、いしかわさんが丁寧に教えてくれます。

完成後はみんなで的あてです!

「ゴールにいれるぞー!」とみんなやる気満々です!

Photo_10

Photo_11

とっても楽しそうに、飛行機をたくさん飛ばしながら駆け回っていました。

そして、最後にはアレスさんからスペシャルマジックが!!

なんと机が宙へ舞い上がりました。

みんな驚いて目が点です。

Photo_12

児童館の次は、小学校へ移動してプログラム開始です。

同様のプログラムを行いました。

こちらではNHK番組「サキドリ↗」さんの取材が入りました。

Photo_13

マジックが終わった後は図工タイムです!

みんな走って集合です!

Photo_14

図工タイムもみんなわくわくです!

Photo_15

今回の放課後バスは、予定以上に子ども達が参加してくれとても盛り上がりました!

これからも引き続き、子ども達に素敵なプログラムを届けられたらなと思います。

スタッフのみなさんお疲れ様でした。

Photo_16

 

|

« 【表現】Togaさんによるパントマイムプログラム | トップページ | 【遊び】デジタル機械で独楽づくり体験! »

イベント」カテゴリの記事