« 【被災地支援】松屋銀座さんたちと「夏休みものづくり大作戦in釜石」に参加 | トップページ | 【南三陸アフタースクール】一星さんによる宇宙プログラム »

2012年8月 7日 (火)

【スペシャルイベント】バークレイズさんと六本木まち歩き+おしごと発見

こんばんは。

アフタースクール5号です。

暑い夏が続く本日、バークレイズ銀行・バークレイズ証券さんとの
念願のスペシャルイベントが実現しました。

バークレイズさんは、六本木ヒルズに日本支社を置く世界最大規模の金融サービス機関。
そのオフィスに訪問できる企画です。

本日は豪華2本立て。

3年生は、六本木ヒルズの中とその周辺をまち歩きし、
隠されたお宝とお気に入りスポットを探し出します。

4、5、6年生は、バークレイズオフィスツアーや、
金融のお仕事を体験してみます。

参加者は福島から東京に避難して暮らしている小学生とその保護者の皆様、計22名。

まずはバークレイズ銀行東京支店のSasha様よりご挨拶を頂戴します。

Img_2804

それから本日の企画の説明をし、まずは全員で35階へ移動します。

広大なスペースに広がる圧巻の模型。

こちらがCity Modelであり、東京、上海、NYなど、
世界の主要都市が広がります。

Img_2822

今日は特別に見せてくださいました。

「こちらは全て紙でできています」と森ビルの担当者の方から説明があると、
子どもたちも「おお!」と大興奮。

Img_2810

近くでじっくり見つめる子、遠くから広く見渡す子。

「なんだか世界を旅行しているみたい!」と女の子。

Img_2812

Img_2828

30分間、豪華なセットを堪能しました。

その後、低学年と高学年に分かれまして、いよいよ開始。

<六本木まち歩き:低学年>

ルール:
・3チームに分かれる
・持ち物は六本木ヒルズマップ、チェキ、マジック、テープ
・お宝とお気に入りスポットを見つける
(お宝は1カ所3pt。お気に入りスポットは最後の投票で点が入る)
・見つけたものの写真をチェキで撮る

いざまち歩き開始。

六本木自体が初めての方もおりましたが、
子どもたちは地図を見ると野生の勘でささっとお宝を探し出します。

お宝は全部で16カ所。難易度によってptの大きさが違います。

20120804_115220

見つけたものをチェキで激写。

Img_2865_2

ちなみにこちらは16のお宝のうちの1つ。

ロボロボ公園にあるロボロボのオブジェ。
六本木ヒルズの周りには面白いアート作品がたくさんあるのです。

Img_2905

16カ所もあったお宝ですが、
90分の間にそのほとんどを3チームとも見つけてしまいました。
子どもたちのパワー、恐るべし。

Img_2854

90分のまち歩きをした後は、
最初の部屋に戻ってマップを作成します。

”お宝”はもちろんのこと、
”まちで見つけたお気に入りスポット”をマップに散りばめてみます。

Img_2954

・六本木ヒルズに隣接した池の写真
・偶然見つけた花嫁さんの写真
・タコ足のオブジェの写真
・バークレイズ受付での記念写真
・一緒に参加してくれた赤ちゃんの写真
・クヌギの写真(カブトムシとクワガタが大好きな子)

子どもたちの思いが詰まったオモシロポイントが並びます。

こちらはタコ足オブジェ。

Img_2873

90分もほぼ休みなしで歩き続けた子どもたち。
少々疲れ気味の子もいましたが、最後の力でまとめ。

そして、3チームそれぞれの発表です。
見つけたお宝とお気に入りスポットをアピール。

Img_2956

<高学年>

こちらは高学年の部。

まずは普段バークレイズ社員の方々が働いているオフィスを見学します。
平日はたくさんの社員さんが働かれています。

2

次に金融の勉強を兼ねたクイズ大会。

小学生には少々難しいとも思われる、
”円安””円高”の定義、その意味などを丁寧に説明してくださり、
それに関連したクイズを展開します。

子どもたちも大好きなクイズに解答中!正解の子にはポイントが与えられます。

2_5

2_2

そして最後にロールプレイ。

普段営業の方や業務部の方が実際にされている仕事を、
実際のオフィスで体験してみます。

バークレイズの社員の方が商品を購入するお客様役に、
そして子どもたちが取引の担当者役に扮します。

「外国のものを今購入したほうがよいのか、
それとも少し待ってから購入したほうがよいのか」

円高、円安などの情報をもとに、子どもたちがお客様にアドバイスをし、取引へと進みます。

2_3

取引成立後の握手。

2_4

あっという間に、こちらも終了。

低学年、高学年ともに約90分のプログラムが終了です。

休憩を兼ねてみんなでランチタイム。

最後に低学年、高学年それぞれ、
獲得ポイントが多かったチームに特別豪華賞品をプレゼント。

見事1位を穫った子にはバークレイズリュックサック。

Img_2984

嬉しそうに「これ似合う?」と背負ってみていました。

バークレイズの社員の方からも、
「みんな理解度も高く、素晴らしかった」とコメントをいただきました。

Img_2971

参加した子どもたち、保護者の方からは、
下記コメントをいただきました。

(子どもたち)
・全部楽しかった
・宝探しが楽しかった
・お気に入りの写真を撮るのが楽しかった
・このイベントに参加してよかった
・リュックサックをもらったのが嬉しかった
・パソコンで文字を入力するところが楽しかった
・模型がすごかった
・もう一度招待してください

(保護者)
・普段体験できないことが体験できてよかった
・子どもたちが大変楽しそうに参加してくれた
・夏休みの楽しい思い出になった
・社員の方のコミュニケーションのとり方がすばらしかった
・最初は消極的だった子どもたちが徐々に自分から進んで行動していくようになっていった

「あと1時間延長してほしい!」

そう言ってくれた男の子の声を聞いた時、
今回の企画を実施することができて本当に良かったと感じました。

今回の企画に際しては、
バークレイズの皆様の多大なるご協力がございました。

準備段階から含めて、
約25名の社員の皆様がサポートをしてくださいました。

この場を借りて深く御礼申し上げます。

今回の企画を通じて、
東京に避難して来ている子どもたちに少しでも、

「楽しかった!」「また来たい!」
「六本木のまちって楽しい!」「バークレイズさんのような大人になりたい!」
「金融の仕事に興味を持った!」

など、今後につながるよいきっかけを提供できていればと思います。

バークレイズの皆様、そして参加してくださった皆様、
本当にありがとうございました!

Img_2998



******************************
このプログラムは、日本財団助成事業により実施することができました。
ご支援誠にありがとうございました。
******************************

|

« 【被災地支援】松屋銀座さんたちと「夏休みものづくり大作戦in釜石」に参加 | トップページ | 【南三陸アフタースクール】一星さんによる宇宙プログラム »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027609/46578762

この記事へのトラックバック一覧です: 【スペシャルイベント】バークレイズさんと六本木まち歩き+おしごと発見:

« 【被災地支援】松屋銀座さんたちと「夏休みものづくり大作戦in釜石」に参加 | トップページ | 【南三陸アフタースクール】一星さんによる宇宙プログラム »