« 【音楽】第1回鑑賞授業~音楽を変奏させよう~ | トップページ | 【文化】国際プログラム~中国~ »

2012年12月 9日 (日)

年末の家事レッスン「掃除&料理」!

本日は「年末の家事レッスン」、親子での特別イベントです。

調理室では、日ごろの感謝を込めてお父さんたちがお母さんに
料理を振舞います。


Dsc05474

本日お世話になるのがフードコーディネーターの竹原先生と
そのサポート鈴木さん。


調理室に入ると、少し緊張気味のお父さんたち。
レシピをみて、「おお~」と沸きます。

といいながら、いざスタートすると手際よく、がんばって作っています。

Dsc05478_3


本日は4品。ナゲット、ごはん、チャウダー、そしてデザートと盛りだくさん。
早速調理開始です。お父さんたちの熱い姿をどうぞ。

Dsc05480

Dsc05481

Dsc05482

Dsc05484

Dsc05487


一方、子どもたちとお母さんは掃除プログラム。
雑誌等でおなじみの、阿部絢子先生にお越しいただき、
掃除について教わり、実践しました。

先生からの最初の質問は「掃除の前にすることは?」です。
「???」な子どもたち。
「それは片付けです。ためないで片付けることが大事です!」と先生。

Photo

耳の痛いお母さんもいたようです。。

まずは“汚れ”について教わりました。

汚れとは、①ほこり ②水あか ③油の3つのことです。
台所の換気扇は③油に①ほこりがくっついて汚れになります。

次に、掃除に欠かせない洗剤の種類を学びます。
酸性とアルカリ性について、リトマス試験紙を使って実験です。
二種類の洗剤につけ、酸性、アルカリ性での変化を学びました。

まるで理科の実験のようで子どもたちは真剣に実験していました。

そして先生は禁断の実験です。酸性とアルカリ性の洗剤を混ぜました。
すると泡がぶくぶく・・・。

ガスが発生し、「爆発するかも!吸っちゃだめだよ!」と先生から
言われ鼻をつまみ息を止める子どもたち。

「だから絶対に混ぜないこと!!」
子どもたちは絶対に忘れないですね。

Photo_2

続いて理科室を舞台に大掃除!!
雑巾の絞り方を教わり、テーブル、いすを拭きます。
正しい絞り方は意外と知らないものです。

次はシンクの水あかをやっつけます。乾拭きで仕上げ、真っ白になりました。
その次は窓。新聞紙を利用しピカピカになりました。

Photo_3

そしてお母さんたちお待ちかね、ごとくや換気扇の汚れ落としに取り掛かります。
先生おすすめの洗剤とスポンジ、雑巾を使い、落としていきます。
水は使わないことがポイントです。


Photo_4

お母さんと子どもで協力し、キレイに落として終了です。
こまめな掃除が大切です!落ちない汚れになる前に掃除をしましょう!!!


さてさて、お父さんたちの様子は・・・

途中、調味料やアスパラガスを入れ忘れるも、なんのその。
感謝を込めて4品なんとか仕上げました。

Dsc05489

掃除を終えた子どもたちが、普段見慣れない光景に
「大丈夫・・?」と声をかけます。

苦笑のお父さんたちですが、完成品は堂々としたもの。さすがです。
さて、お味の方は・・・「おいしい!」と子どももお母さんも大満足でした。

Dsc05491


阿部先生、竹原先生ありがとうございました!



|

« 【音楽】第1回鑑賞授業~音楽を変奏させよう~ | トップページ | 【文化】国際プログラム~中国~ »

イベント」カテゴリの記事