« 【オランダ視察①】イエナプラン小学校について | トップページ | 【オランダ視察②】教育センターについて »

2013年2月18日 (月)

【音楽】サントリーホールの演奏で学ぶ変奏曲

こんにちは、14号です。

今回は、赤坂・青山子ども中高生共育事業にて、
先日の「かえるのうた」から学ぶ変奏曲プログラムに引き続き、
第2回目のサントリーホールさんの講座を実施しました。

(第1回目ブログ:http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-632b.html)

12月に別の小学校にて実施したのと同内容のため、子どもたちの声を中心にお伝えします。
以前の様子はこちら:http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-c254.html

今日は30人の子どもたちがサントリーホール室内楽アカデミーの演奏家さん達による
「変奏曲」を聴きました!

曲は、前回同様
1.キラキラ星変奏曲
2.皇帝第2楽章
3.パッサカリア
4.ハッピーバースデー変奏曲

P21531962_2


今回のお子さんたちの中には楽器を習っている子も結構いるようでした!

最初の曲では、ホワイトボードに書いた変奏の順番が間違っていたのを、
最前列の男の子が見事に指摘!

本当によく聴けていて、変奏を聴き逃しません。

P21532242

2曲目のメインとなる楽器が変わっていく変奏では、
第1位 チェロ!やはり不動の人気です。

第2バイオリンが好きといった子の中には、
「ゆっくりとした音色が好きでした~」という感想を言っている子も。


続いて、第3曲目では、楽器の弾き方による変奏です。
「スル・ポンティチェロ」という弾き方では、「キー」という耳を刺すような
音がなりますが、そんな音も子どもたちは結構平気な様子。
「音が高くなってるー」と素直に音を受け止めていました。

最後はハッピーバースデー変奏曲。

P21532252

この曲が演奏し終わったあと、子どもたちに感想を聞いた中には

「ハッピーバースデーの曲が野原に変奏している部分が一番好きでした!」と
嬉しそうに行ってくれた子がいました。

他にも感想で、
「僕は3歳から楽器を始めましたが、みなさんはどうですか?」なんて、
ベテランの質問も。

P21532332_2

さすが演奏家さんたちは、
5,6歳が平均というところでした。

それを聞いた子どもたちの中からは、
「やっぱ小学校入った頃にしてないとダメなんだな~」という声も聞こえてきたり。

P21532132_2


でも、みんな本当に集中して、45分間じっくりと聞いていました。
今回の講座を通して、
楽器を引く側でなくとも、「聴く力」をつけたと思います。

これから音楽を聞くときに、「あれ音楽が変わった?これがあの時の変奏だ!」
などと気づく時が来たら嬉しいです。

港区内の小学校、今年度は残り1校で開催します。
またのご報告をお楽しみに!!

|

« 【オランダ視察①】イエナプラン小学校について | トップページ | 【オランダ視察②】教育センターについて »

音楽のプログラム」カテゴリの記事