« 【遊び】けん玉新人王に学ぶ! | トップページ | 【表現】『テプラ』と『こはる』で素敵なカードを作っちゃおう! »

2013年3月20日 (水)

【スポーツ】挑戦!縄跳びでパフォーマンス!!

アフタースクール21号です。

10月から3月はまさに縄跳びシーズンということで、
大人気の縄跳びパフォーマンスチーム「なわとび小助」の生山ヒジキさん!
今回は埼玉県川口市の小学校に登場です!!

縄跳びを持って集まった子どもたち、ウォーミングアップ中のヒジキさんに興味津々。

近くで縄跳びをしてヒジキさんにアピールする子も。
「上手だね~」と声をかけるとますます張り切る姿は微笑ましいですね。
Dsc04616

さあ!パフォーマンスの始まりです!!
が、連日のパフォーマンスで喉を痛めてしまったヒジキさん。
そこで、助っ人登場です。
高学年男子がヒジキさんの通訳と司会を務めてくれました。
Dsc04625
Dsc04626
市民先生とのこうしたコミュニケーションもなかなか良いですね!
アドリブも入り、とっても上手な司会でしたよ。


みんなの大きな拍手がパワーになるんだよということで、
子どもたち、思いっきり拍手、手拍子で見事な一体感。
初めてみる技の連続に「わあ~!!」「うぉ~!!」と大歓声!!
もう釘付けです。
Dsc04636
Dsc04638


本日も日本で二人しか跳べないという後ろ5重跳びを披露してくれました。
縄が回るスピードは目で追えないので、縄が風を切る音で何回まわったかを数えました。
子どもたち、目を凝らし、耳を澄ませ数えました。
大成功!!

レクチャーの時間には、それぞれの跳び方のコツをわかりやすく教えていただきます。
Dsc04653
Dsc04658


続いて、パフォーマンスのポーズの技なども教えていただきました。
普通の前回し跳びの最後にこのポーズを入れるだけで、パフォーマーに変身!
Dsc04652

みんなで跳ぶ面白い跳び方にも。
横一列に並び、テンポを揃えて1、2、3・・・・と跳び続ける後ろで一人がそれぞれに縄をくぐらせていくのです。
みんな息を合わせて「せーの!1、2、3!」
Dsc04659_2
こちらも立派なパフォーマンスになるのですね。
見ている方もとっても楽しい!

一人の技をレベルアップしていく面白さと、みんなで合わせて跳ぶ面白さを教えていただきました。

「楽しかった~!」「カッコよかった!!」「一緒に跳べてうれしかった♪」
みんなニコニコで感想を報告してくれました。

ヒジキさん、子どものころから縄跳びが大好きだったそうです。
得意というより、好きだったと!

今回も縄跳びが好きな子がたくさんいました。
これがきっかけで、さらに縄跳びが大好きになって、
ヒジキさんのようなパフォーマーが誕生するかもしれませんね。

生山ヒジキさん、心弾む楽しい時間をありがとうございました!!

他校で行ったプログラムの様子もぜひ!
どの学校でも盛り上がりました!!
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-a469.html
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-e287.html

|

« 【遊び】けん玉新人王に学ぶ! | トップページ | 【表現】『テプラ』と『こはる』で素敵なカードを作っちゃおう! »

スポーツのプログラム」カテゴリの記事