« 【学び】富国生命絆プロジェクト-アロマキャンドルづくり- | トップページ | 【表現】近くの商店街のチラシを作ろう!第5回 »

2013年3月13日 (水)

【遊び】一輪車のプロが3人登場!

春の気配を感じる関東では
校庭遊びもますます盛り上がっています。

1年生の子どもたちも
一輪車にすっかり慣れて、校庭をかけまわっています。

そんな中、
「一輪車名人がやってくる!」
のポスターを見て、子どもたちは、わくわくしていました。

登場したのは、
「かっこいいお兄さん」に「お姉さんが二人」も!

一輪車は、見たことのない高さ!!
低学年の子どもにとっては、目線あたりの位置にサドルがある感覚

です。
Photo

もちろん技にも釘づけです。
3
最初に一輪車に乗るときの方法も様々な形があるし、
片足でこいだり、高速回転したり・・・

技が次々と紹介される度、どよめきが起こります。

でも、3人の本当のすごさは・・・

あっという間に、みんなと仲良くなっちゃうところ!

あとで聞いたところ
一輪車クラブには、小学校低学年の子どもたちがたくさん通ってい

て、
3人は、その指導にもあたっているのだとか。

教え上手なのにも、納得です。
Photo_2

Photo_3
子どもたちには、「後ろに進み たい」「空中乗りができるようになりたい」など

それぞれ希望があったのですが、この1時間ちょっとの時間で大幅

に上達♪

カラーコーンを並べて、ジグザクにすり抜けることにもチャレンジ

しました。
Photo_4

イベントが終わっても、一輪車に乗ったまま先生をお見送り。。。
Photo_5

Photo_6
砂埃で汚れた愛車を丁寧に拭くのをお手伝いして
お別れを惜しんだのです。

枡形一輪車クラブの徳田さん、どうもありがとうございました!

|

« 【学び】富国生命絆プロジェクト-アロマキャンドルづくり- | トップページ | 【表現】近くの商店街のチラシを作ろう!第5回 »

遊びのプログラム」カテゴリの記事