« 【表現+遊び】自分で作った凧揚げに挑戦! | トップページ | 【食】ビストロパパの滝村先生とパパ料理! »

2013年4月 2日 (火)

【学び】富国生命絆プロジェクト前橋-商店街ガイドブックをつくろう!-

こんにちは。

アフタースクール5号です。

本日は富国生命絆プロジェクトの前橋支社における、
「商店街ガイドブックをつくろう!」をレポートいたします。

P3300241

参加者は地元の小学生親子16組。

P3300248

今回は商店街の各店舗を訪問し、ガイドブックの記事を書きます。

記事は通常のガイドブック形式のものではなく、
自身または親子でライフプランを省みることのできるよう、
将来の夢や今後の展望などを聞くものに仕上げました。

最終的にはそれを一冊のガイドブックに仕上げるという企画。

まずはインタビューの練習を。

保護者の方に向かってチャレンジしてみました。


P3300257

「嬉しいことはなんですか?」

「大変なことはなんですか?」


普段は恥ずかしくて聞けないようなことを、
この日はインタビュアーをして聞くことができました。


その後、同じグループの子にも同じくインタビュー。

P3300258

そしてついに出発です!


今回は19店舗にそれぞれ散らばり、店長さんをはじめ、
お店の方々にインタビューをします。

P3300279


親子でペアになり、緊張しながらもお話を伺います。

今回用意した質問は、

「嬉しいこと」
「大変なこと」

「お店をしている理由」

などといったスタンダードな質問から始まります。

P3300300

P3300324 


お店の中や外観、そしてお店の方の写真も撮影。
カメラマン気分です。

P3300317

スタンダードな質問から始まり、

「お店の方の将来の夢」
「今後どんな大人になったら(会ったら)よいでしょうか」
などといった、今後の将来に関する大切な話まで、
各店舗の方々からお伺いをすることができました。



戻ってきたら早速記事を書きます。

P3300350

「どんな前橋にしていきたいですか?」という問いには、

「文化や歴史を大切にしている前橋」や、
「もっともっとにぎやかな街にしたい」などといったコメントが多くありました。
質問している子どもたち自身が、そしてこのガイドブックを読んだ方が、
少しでも将来の夢や今後の前橋のことを考えるきっかけになったらと考えております。


最後にお礼の手紙を書いて終了です。

今回の記事をまとめたガイドブックは4月中旬頃完成予定。

完成したものは商店街などにも置かれる予定ですので、
前橋の皆様はお楽しみに!
前橋の将来、そして日本の将来を担うのは子どもたち。


今回のプログラムなどを通じて、
少しでも子どもたちと地域の大人がつながり、
様々な”絆”が地域を取り囲んで豊かな街になっていくことを願っております。


ご参加くださった皆様、ありがとうございました!
富国生命の皆様、お疲れ様でした!

P3300268

|

« 【表現+遊び】自分で作った凧揚げに挑戦! | トップページ | 【食】ビストロパパの滝村先生とパパ料理! »

学びのプログラム」カテゴリの記事