« 【韓国レポート1】超学歴社会 | トップページ | 【講演】弘前アフタースクールを求めて@青森県弘前市 »

2013年4月20日 (土)

【イベント】マンションアフタースクールプロジェクト「住民文化祭」開催!

こんにちは、35号&14号です!

本日は都内海浜エリア・中規模高層マンション内にて
開催致しました“住民文化祭”をレポート致します。

住民の皆様のコミュニティ創造を目的とした、
当マンション初のお祭りです。
3月の様な冷え込みに小雨降る中、マンション内エントランス
ホールにて、約200名の住民の皆様がご参加されました。

昨今、防災上からもコミュニティ形成の機運が高まっています
が、模索している所が多いのが現状ではないでしょうか。

自主継続的なコミュニティ創造の第一歩として、
マンション管理運営会社の、
株式会社つなぐネットコミュニケーションズ様の
マンションコミュニティ形成支援サービスでの
プログラム共同開発のお誘いにより実現しました。
(開催までの様子はこちらをご覧下さい
 ⇒http://www.mlab.ne.jp/lab/community04/community04_20120713/)
Img_6064

お子様から大人まで全ての住民の方が楽しめて、
交流が生まれるよう、“文化祭”と銘打ち、
○住民の方が講師となるワークショップ
○外部講師によるワークショップ(地域のお店やプロの方)
○住民の音楽家の演奏・作品展示、交流ブース
を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

具体的には、下記の内容です。
[住民先生による]
○トールペイント(アクセサリー作り)/櫻井敦子さん Sakura-ribbon主宰
○フラワーアレンジメント/小林英子さん Comodo-Fiora代表
○チェロ演奏会/谷川さん
○展示 刺繍アート、ビーズアクセサリー、書道、フラワーアレンジメント、トールペイント/住民の皆様
Img_6058

[地域先生(地元)]
○ヘアアレンジ&前髪カット/美容室シュモレ ポルターレさん

[市民先生(外部)]
○ワインテイスティング/上籔さん
○スラックライン(綱渡り)/屋代さん
○マジック/東大奇術愛好会 古谷さん、中島さん

各ブースでの模様です。
10時、[東大奇術愛好会のマジックショー]
Img_6034
Img_6102

にて幕開けしました。
大マジックは住民の方がモデルです。
首に巻きつけたロープを締めた瞬間、紐がするりと解けました!
拍手が大きくなると、

程なくして各ブースも嬉しい満員となりました。

[トールペイント(アクセサリー作り)]
下絵がほどこされた香水瓶型の木のチャームに、イニシャルを
クリスタルで描くなどします。30分程の細かい作業にも、皆様
先生に質問しながら集中して仕上げられていました。
閉幕を過ぎても熱心に作業される方々が残られていました。
Img_6053
Img_6067

[フラワーアレンジメント]
ガラスの花器に、人気だった鳥モチーフや造花などを活けました。
「やってもいいですか?」と自ら参加されるお子様が多く、また
先生も驚くほど、真剣にモチーフの組み合わせから活けるまでを
していました。あっという間に材料が終了となりました。
Img_6036

[展示]
刺繍アート、ビーズアクセサリー、書道、フラワーアレンジメント、トールペイントなど、
Img_6111
Img_6056

自主的に感想記入ノートを添えられていて、
他住民の方との交流に積極的なご様子でした。

[ヘアアレンジ&前髪カット]
地元の美容室の方がお子様方へ、編み込みやアイロンカールの
アレンジを行いました。ご自分でもできるようにとお母様方が
真剣にご覧になっていました。
Img_6097

[ワインテイスティング]
最寄のスーパーで購入可能なものの中からセレクトしたものを、
ゆったりとした雰囲気の中で試飲、
Img_6069
Img_6088

2回の30分講座は盛況でした。

[スラックライン(ドイツ式綱渡り)]
お子様に付き添いの親御様方も「大きく手を広げてバランスを
取る様に」との指導の元、笑顔がみられました。
Img_6074

[おしゃべりカフェ]
交流と休憩の為のスペースを設け、お菓子とお茶に交流シートと
を添えました。交流シートは住民同士で連絡先などを交換できる
ようにと意図したものですが、用紙の減りは・・・でした。
今時はスマホでという事でしょうか。

[チェロ演奏]
本格的なコンサートさながら、曲目リストを作成し、
アンコールには“さくら♪”を演奏されていました。
Img_6135

[アンケート掲示]
記入頂いたものを一角に掲示しました。実際にワークショップに
参加された方の“楽しかった”というご記入が多かったです。
Img_6113

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4時間で閉幕し、住民先生含め運営スタッフ一同でミーティング
を行いました。

住民先生方は一様に参加に踏み切るまでにためらいがあり、
コミュニティの一助となりたいというお気持ちから決意されたと
お話下さいました。

「住民の方が自主的に月に1度でも交流サロンの様な機会を継続的に行っていく事で、
コミュニティが醸成されるようになれば」というご意見もありました。
住民先生方もせっかく踏み出された一歩を、その先へと
つなげられるようにと深くうなずかれているようでした。

また、この様な取り組みに対して住民の方の中で関心の
持ち方に色々なスタンスがあるのは当然ですが、
先生方の“コミュニティを盛り上げてゆきたい”というお気持ちを
今回のイベントで共有できた事により、マンション住民の方
のみならず、地域全体に波及していくのではないでしょうか。

住民の方のご評価により継続していきたいと検討していますが、
いずれは住民の皆様が自主的に運営される事が目標です。
秋に同様のイベントを実施予定です。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!!

|

« 【韓国レポート1】超学歴社会 | トップページ | 【講演】弘前アフタースクールを求めて@青森県弘前市 »

イベント」カテゴリの記事