« 【学び】仕事プログラム―仕事に対する考え方は十人と十色②― | トップページ | 【住】ぼく、わたしたちの秘密基地@JIYUアフタースクール② »

2013年7月 7日 (日)

【住】放課後NPOの遠足 -匠に教わる夏の親子木工教室-

こんにちは。
アフタースクール5号です。

本日は放課後NPOの遠足!
清水建設さんの親子木工教室を行いました。

先月は世田谷のパン屋ラ・テールさんとパンづくりで、
今月は木工。

男の子も女の子も楽しめるものづくり教室です。

会場は木場にある東京木工場。
130年の歴史を持つ木工場です。

参加者は親子18組。
小学1年生から4年生まで、男の子も女の子も親子で参加してくださいました。

オープニングは、木工場の井手工場長。

P7060910_2

「なるべく子どもたちが主体的にできるようにお願いします!」

会場に移動すると、早速ものづくり開始!
この日のために清水建設の皆さんがご用意くださいました。

今日つくるものは物入れ、本立て、ファイルフォルダーのうち1つ。

デモンストレーションをしていただいた後、実際につくりはじめました。


P7060915_2

黙々と木に向かう親子。

「木を切るのも初めて」という子も、果敢にノコギリに挑戦しています。

P7060936


清水建設の皆さんがほぼマンツーマン。

子どもたちができるだけ自分たちでできるように、
適度な距離感で指導してくださいます。


P7060953

釘うちにもチャレンジ。
子どもたちが頑張る姿を優しいまなざしで見つめる井手工場長。

P7060998


曲がっても曲がっても諦めず、
何度も何度も同じところを打っている子も。

木工場に子どもたちのはしゃぐ声はなく、ただただノコギリで木を切る音と、
釘を打ち付ける音が響いていました。


P7061003


兄弟で力を合わせてつくる姿も素敵です。

P7060987

9時半に始まり、11時半でちょうど完成させることができました。

立派!

P7061035


「できた!」

一生懸命頑張った子が目をキラキラ輝かせて、完成した作品を見つめます。


P7061031

お世話になった社員さんに、
「一緒にご飯食べようよ」と誘う子も。

それだけ一緒にものづくりをしたことが楽しかったのでしょう。

最後は並んでご挨拶。
本当にたくさんの社員のみなさんが参加してくださいました。

P7061045


私たちも大好きなものづくり。

子どもたちが素直に楽しめる、
本当に素晴らしいプログラムでした。

清水建設の皆さん、本当にありがとうございました!


P7061046

|

« 【学び】仕事プログラム―仕事に対する考え方は十人と十色②― | トップページ | 【住】ぼく、わたしたちの秘密基地@JIYUアフタースクール② »

遠足」カテゴリの記事