« 【学び】防災について考えよう!子ども防災認定士にチャレンジ! | トップページ | 【イベント】お菓子作りとNゲージの鉄道in湘南学園小学校アフタースクール »

2013年10月28日 (月)

【被災地支援】復興アントレプレナー~小売店の起業に挑戦!~第1回

こんばんは。

 

アフタースクール5号です。

 

本日から仙台の大プロジェクト、

「復興アントレプレナー~小売店の起業に挑戦!~」が始まりました。

 

今回のこのプロジェクトは、仙台の小中高生を対象にして、

起業を学び、最終日に赤坂アークヒルズのヒルズマルシェに出店するという企画です。


現地NPOアスイクさんとの
コラボレーション企画であり、

バークレイズさんが全面的に支援をしてくださっています。

 

本日をキックオフとして、

11/2()9()と準備をし、11/16()が最終日となります。 


子どもたちが起業し、そして一流のマルシェでプロに挑戦するこの企画。

私たちも初めての試みで少々緊張しております。


 

早速本日の内容に入りましょう!

講師はIBMでコンサルティングをされている森さん。



「起業ってどういうこと?」

「会社ってどうやって始めるの?」といった、

起業にまつわる基礎知識をまずは教えてくださいます。

Pa271932

とてもとてもわかりやすいですね。

途中でクイズなども挟みます。


「会社を興す為に必要な金額はいくら?」


これ、1円なんです。私も聞いて驚きました。


ただし、90%が、そのうち3年以内に倒産してしまうそう。

始めるのは簡単でも、続けるのは難しいのですね。


Pa271935



今回はみんなで(便宜上)仙台商事株式会社を設立しました!

そして3チームに分かれてそれぞれでお店を考えていきます。


・リーダー

・店名

・コンセプト

・商品


この4つを考えます。


参加者はみな恥ずかしそうな表情を浮かべながら、

だんだんとうち解けて話が進むようになってきました。


Pa271944

Pa271946

「お客さんには外国人もいるから英語の名前がいいんじゃない?」

「わかりやすい名前にしよう」


それから、商品名も徐々に出始めました。

「仙台といったら、ずんだ餅、むずび丸、こけし・・・」

「まがりねぎ、長なす・・・」

最後に、各店舗ずつ前に出て、出店計画をプレゼンしてもらいました。

お店のコンセプトは、写真のように、

・明るい、活気がある

・笑顔

などが数多くあがりました。

Pa271957_3

あっという間の3時間。

次回は出店計画をもう少し具体的に詰め、

陳列学習、そしてPOPづくりなどに入ります。


恥ずかしがりそうにしていた参加者たちが、

今後どのような展開を見せるのか、ご期待ください。


皆様、11/16()は彼らのお店が3店舗、ヒルズマルシェに出店されます。

ぜひ遊びに、そして彼らの勇士を見に来てくださいませ!

 

場所:赤坂アークヒルズ

時間:11/16() 10-14


|

« 【学び】防災について考えよう!子ども防災認定士にチャレンジ! | トップページ | 【イベント】お菓子作りとNゲージの鉄道in湘南学園小学校アフタースクール »

イベント」カテゴリの記事