« 【学び】共育フェスティバル子どもだがしや出店に向けたプレ講座実施 | トップページ | 【イベント予告】共育フェスティバル・グッドデザインワークショップ »

2013年10月16日 (水)

【ドイツフェスティバル】アートワークショップにお邪魔しました!

こんばんは。

アフタースクール88号です。
先週末からの3連休は各地で楽しそうなイベントが行われていましたが、
皆さんはどのように過ごされたでしょうか。
私はいつも大変お世話になっているドイツ銀行グループさんが協賛されている、
ドイツフェスティバルに行って参りました。
D0

ドイツフェスティバルはそもそも2011年、
日独交流150年を記念して様々なプロジェクトが行われた際の
クロージングイベントとして執り行われたそうなんですが、
「ぜひ継続的にやってもらいたい」など多くの声を頂き、
その後毎年実施されて、今年で3回目なんだそうです。

会場前から入り口には多くの開演待ちのお客さまでごった返しておりました。
その入り口そばで開演後間もなくとり行なわれたワークショップは、
ドイツ銀行グループさんが支援している一時画伯さんと写真家・市川勝弘さんの、
スペシャルコラボによるアートワークショップ。


現代美術家と写真家が融合して、子どもたちと共にアートを通じて、
福島に元気なメッセージと想いを届けるワークショップです。
私もお邪魔させて頂きました。

参加するこどもたちは、最初に今日の想いを念じながら、
いろんな色の名前の書いてある紙を箱から引きます。
くじ引きのような感じです。
くじにあった色の絵の具が入ったプラコップから、
大きなキャンパスに向かって直接色を投げつけます。
D2

中には思いっきり投げつけたものの、
D3

自分の足に見事命中させる子もいました。
D4
私の息子です。
その後、この自分たちで完成させた幻想的で力強い作品の前で、
元気いっぱいのポーズで写真撮影。

その写真を画用紙にレイアウトして、
みんなで絵やメッセージを書き込みました。
このメッセージ入りの作品は各所で展示されるそうです。
ですので、こちらではアップしないで、
後でのお楽しみとさせて頂きますね。
とてもステキな作品ばかりでしたよ。
楽しみですね。

未就学児から小学生までとても楽しまれておりました。
一時画伯さん、市川さん、ドイツ銀行グループさん、ステキなワークショップありがとうございました!
追伸:
沢山の来場者と共に、とっても美味しそうなフードもごった返していたドイツフェスティバル。帰りぎわにドイツ・パンをゲットしました!濃厚な味わいでした!
D6

|

« 【学び】共育フェスティバル子どもだがしや出店に向けたプレ講座実施 | トップページ | 【イベント予告】共育フェスティバル・グッドデザインワークショップ »

イベント」カテゴリの記事