« 【スポーツ】FC東京のコーチとサッカーでチームプレイを学ぶ! | トップページ | 【表現】アイシングクッキーを作ろう! »

2013年11月19日 (火)

【被災地支援】復興アントレプレナー~小売店の起業に挑戦!~最終回〜

こんばんは。

 

アフタースクール5号です。

 

いよいよ復興アントレプレナー最終回を迎えました。

11/16()、勝負の日です。

 

仙台から前日入りした小中高生20名。

 

今日のこの日まで、彼らは3チームに分かれて起業・商売について学んできました。

 

 

今回のミッションは「東京のど真ん中のマルシェで黒字を目指すこと」

 

自分たちで仕入れる商品と商品数を考え、選び抜いた商品。

商品をたくさん売るために工夫したPOPや看板。

そして本日、本番を迎えました。

前日入りした参加者メンバーの顔はすがすがしく、

ホテルからの移動も軽い足取り。

 

勝負の舞台は赤坂アークヒルズ。

Pb162232

Pb162177

8:30に現場に入り、テーブルクロスや商品かご、商品を並べ準備万端。

 

3チームとも、自分たちで考えたテーマに沿って、

陳列も工夫して並べています。

 

Pb162145

Pb162138

Pb162150

10:00になり、いよいよ開店。

 

早速お客さんがやってきます。

 

緊張気味に小さい声で「いらっしゃいませ」とつぶやいている子も。

「これはなに?」

お客さんが一言質問をすると、それに答えないわけにはいきません。

 

「この味噌は仙台味噌で、・・・」と事前に学習しておいた知識を披露します。

「じゃあこれください」とお客さんが言ってくれたときは、ふと笑みがこぼれます。

Pb162209

 

そんなことが続くにつれて、メンバーの声も大きくなっていきます。

 

準備のときは決して声も出せそうになかった子が、

「長なす漬けいかがですか~~?おいしいですよ~~!」とチームでもっとも大きな声を張り上げます。

 

「はいこれ袋につめて!」

「おつりが足りないです!小銭もっとください!」

「POP作りたいので、ペン使っていいですか?この紙もいいですか?」

 

うつむき加減であった子も、お店が勢いづくにつれて視野がどんどん広がってきます。

そうこうしていると、さらに工夫が加速していきます。


Pb162139

「完売したから完売の札を出そうか」

「これ売れないから場所変えよう。あとセット販売してみようか」

「(傷がついたトマトをみて)これ訳ありトマトにして180円にしようか」


Pb162143 

Pb162147

さすが小中高生。なかなかいいアイデアを思いつきますね。

 

Pb162148

12ごろになると交代交代で昼食休憩。

 

販売に夢中になっている子は、おなかがすいているのも忘れてお客さんに向き合っています。

 

Pb162260

お昼を過ぎると客層も少々変化します。

 

お昼までは野菜などが中心で売れていましたが、お昼ごろから既製品が売れるようになってきました。

 

野菜を中心に扱い、商品数ではダントツの「Infinite world~東北~」は苦戦中。。。

 

そして味噌を中心に扱う「仙台っ子」は着実に売り上げを伸ばします。

 

ぬいぐるみや楽天クッキーなど幅広く商品を扱う「いいあんばい」も、そこそこの売り上げ。

Pb162272

 

残り30分、最後の追い込み。

あとはどこまで売り切るかの勝負です。

 

 

そして勝負の4時間は終了。

 

各チームごとに集計と、全体の振り返りを行います。

 

Pb162280

<よかった点>

Infinite world

・接客が元気にできた

・並べ方の工夫ができた

・カゴにきれいに商品を並べ、お客さんに見せることができた

 

仙台っ子

・テーマどおり(味噌中心)にできた

・POPが工夫できた

・華やかな接客だった

 

いいあんばい

・声が出ていた

・チーム全体で助け合っていた

・ビラ配りができた

・臨機応変に対応できた(セット販売など)

 

<改善点>

Infinite world

・扱う商品に関するレシピを準備しておけばよかった

・値下げをしすぎた

・おつりのミスがあった

いいあんばい

・お店の整理整頓ができなかった

・接客態度をもっとよくできた

・手際よくお客さんに対応できればよかった

仙台っ子

・手際よくお客さんに対応できればよかった

 

<収支>

Infinite world

売上額:33,750

仕入額:-29,590

出店料:-4,160

利益:110

 

いいあんばい

売上額:41,600

仕入額:-33,962

出店料:-5,085

利益:2,553

 

仙台っ子

売上額:37,310

仕入額:-37,070

出店料:-4,477

利益:-4,237

 

 

出店料がかかる今回の企画、

しっかりその点を計算して各チームそれぞれ大健闘でした。

 

 

参加したメンバーの声

・普段できないことが体験できた

・お店をやってみたかったのでうれしい

・楽しかったけど本当に疲れた

 Pb162284_2  

商売をすること、起業すること、しいては働くことの厳しさ、

楽しさを感じてもらえたのではないかと思います。

 

一生懸命販売し、それぞれ感じたことは様々であったと思いますが、

今回の経験を胸に、ぜひ今後頼もしく生きていってほしいですね。

 

 

今回の企画は、子どもたち自身が今後の社会を生きる力をつけてほしいという思いで

バークレイズさんの全面的な支援があり、始めた新しい企画です。

 

憧れの大人を見つけること、

社会の厳しさを感じ、苦しみながらももがくこと、

そして何より働くことの楽しさを感じること、

 

子どもたちに少しでも届けられたらよかったと思っています。

 

 

みなさん本当にお疲れ様でした!

|

« 【スポーツ】FC東京のコーチとサッカーでチームプレイを学ぶ! | トップページ | 【表現】アイシングクッキーを作ろう! »

イベント」カテゴリの記事