« 【イベント】FITチャリティーランのキッズスプリントに参加-ドイツ銀行グループpresents- | トップページ | 【学び】いのちの大切さ »

2013年12月 2日 (月)

【文化】カンボジアプログラム開催!

こんにちは、40号です。
今回は、先日横浜市内の小学校で行ったカンボジアプログラムのご報告です。

プログラムの先生は、カンボジア出身のオク・ソッケンさんにきていただきました!

S_dsc02236


まずはカンボジアの地理、人口、子どもたちの生活、お金などについて学びます。

お話の途中で、カンボジアとカボチャのヒミツを教えてもらったり、
実際のカンボジアのお金をみせてもらったり、
民族衣装をみせてもらったり・・・

盛りだくさんの内容です!


みなさんはカンボジアとカボチャのヒミツを知っていますか?
ご存じない方は、ぜひ調べてみてくださいね。

S_dsc02245

こちらはカンボジアのあいさつの練習をしている様子です。
カンボジアでは、友達、目上の人、両親・先生に対するあいさつが
それぞれ少しずつ違うとのこと。
みんなで練習した後に、実際にソッケンさんとあいさつをしてみました。

あいさつの言葉は「チュムリップスオ」

「チュ・・チュム・・・・?」と子どもたちは聞きなれない言葉に驚きつつも
一生懸命練習してくれました。

S_dsc02265

続いてクメール語の練習をしている様子です。

「私の名前は○○○です」
「クニョム・チュモッ○○○」・・・など
クメール語はとてもわくわくする響きがしますね!

S_dsc02284

プログラムの後半ではカンボジアの遊びと踊りを体験しました!

円になったみんなの周りを、カンボジアのスカーフを持った一人がまわっています。
日本の「ハンカチおとし」と似た遊びが、カンボジアでも親しまれているようです。

S_dsc02294

こちらは踊りの様子。
ペアになってステップの練習中です。

カンボジアのプログラムを行うにあたって、
カンボジアの写真の本を持って来てくれた子や、プログラムの前後にカンボジアについて本で調べてくれた子たちもいました。

世界にはすてきな国がまだまだたくさんあります。
ぜひ、1つ1つの国との出会いを大切にしてみてください。


オク・ソッケンさん、ありがとうございました!
オークン!(=ありがとうございました!)




放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook、twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebook
http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool 

 

|

« 【イベント】FITチャリティーランのキッズスプリントに参加-ドイツ銀行グループpresents- | トップページ | 【学び】いのちの大切さ »

文化のプログラム」カテゴリの記事