« 【表現】シールでアート! | トップページ | 【スポーツ】ドッヂビーをやろう! »

2014年1月28日 (火)

【表現】廃品アート!

みなさんこんにちは。

アフタースクール38号です。
本日は横浜市の小学校にて廃品を使ったアートのプログラムを行いました!
講師は富宝島輝のyusa(ゆさ)先生です。

本物のパンをあしらった帽子をかぶって登場です!
Photo

まずは先生の力作を子どもたちに見てもらいました。
子どもたちは、
「すごーい!」「作ってみたい!」
と興奮していました。
Photo_2

そして今回はさまざまな種類の材料を持ってきていただきました。
ビーズ、おもちゃ、缶のフタ、瓶のキャップ、綿、キーボード・・・・
Photo_3
4
子どもたちはどれを使おうか選ぶのも楽しそうです!
5

そして子どもたちは思い思いに作品を仕上げていきます♪
小さな作品を作る子もいれば、大きな作品を作る子もいました。

「こうしたいんだけど、どうすればいいかなぁ?」
「ボンドが乾かないよ〜!」

なんて嘆き声が響きつつも、みんな解決策を練っていたりしました。

Photo_4
だんだんと仕上がってきます
Photo_5
街のようになっているものもありました!
8
こちらは時計の固定に苦労した力作!
Photo_6
こっちには動物がいっぱい!
Photo_7

最後の方は机の上もこんなに散乱していましたが、子どもたちが頑張った証ですね♪
Photo_8

本当なら捨てられてしまいそうなものばかりを使って、こんなにもすてきな作品がたくさんできました。
そして、子どもたちもいろいろな発想をしながら楽しんでいました。

廃品でも、見方や使い方を工夫するとまた違った世界が見られるんですね。


とても素敵なプログラムとなりました。
ゆさ先生、ありがとうございました!



放課後
NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool

|

« 【表現】シールでアート! | トップページ | 【スポーツ】ドッヂビーをやろう! »

表現のプログラム」カテゴリの記事