« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

【音楽】音あそびワークショップ@ダフネ鎌倉

こんにちは!!アフタースクール52号です。

先日、鎌倉にて音あそびワークショップfeat.Manami MoritaTrio from N.Y.!を実施しました。

報道ステーションテーマ曲『I am』でもお馴染み、NYで活躍するジャズ・ピアニストManami Morita、ベーシストZak Croxall、ドラマーThomas Hartmanによる演奏とメロディとリズムであそぶワークショップです。自由に楽器を持ち寄って、一緒に音あそびをしました。
年中~中学生までの子どもたちで30人近く集まり、会場はぎゅうぎゅう詰め!

しばらく恥ずかしがっている子どもたちもいましたが、
普段の雰囲気とは異なる空間にも徐々に馴れていった様子。

Photo

質問コーナーでは
「なぜ音楽は楽しいのか?」という質問も出ました。

「楽しいと思うから楽しくて、楽しくないと思ったら楽しくない。」という
答えが子どもの中から出て皆どよめき…。

「なぜドラムには色々な音があるのか?」という質問には大人も戸惑い…。



さてさて、音のでる様々なものを持ってきた子どもたち。
Manami Morita Trioの皆さんの演奏に合わせて少しずつ音を出してみます。

Up

踊ってみよう!という呼びかけには
「踊るのは恥ずかしい。」「頭の中に恥ずかしいという記憶があるから出来ない。」
との意見も出て、踊りは難しい様子でしたが
中には自然と身体が動いて足踏みしたりジャンプしたりする子もいました。

Photo_3
Manami_2

オブラディオブラダの演奏に合わせて
2チームに分かれて音を出してみました。
コーディネーターの福田さんの指示に合わせてチームごとに演奏。

Photo_2

子どもたちの要望を受けて、となりのトトロのさんぽを演奏していただいたり、
ミッキーマウスマーチを歌ったり。

最後には『I am』を披露していただき、大人まで皆大満足!!

Manami

音楽を全身で楽しんだ1時間半でした。
終わった後のテラス遊びまでで、あっという間に友達になっている子どもたちを見ているとやはり子どもたちの力は凄いなあと思いました。

音楽を通して子どもも大人も楽しい時間を一緒に過ごせたのではないでしょうか。

Manami Morita Trioの皆さん、コーディネートしてくださった福田さんありがとうございました!!

 

放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool

|

2014年4月28日 (月)

【開校記念イベント】トップアスリートに教わる走り方!in湘南学園小学校アフタースクール

こんにちは!26号です!

今日は湘南学園小学校アフタースクールにて開校イベントが行われました。

トップアスリートプログラムとして「走り方」を学ぼう!という内容で、一般社団法人アスリートソサイエティから3名のアスリートの方にお越しいただきました!!

なんと!!

為末 大先生(世界陸上400メートル ハードルメダリスト、オリンピック3大会連続出場)

秋本 真吾先生(ハードル選手であり、200mハードルでアジア最高・日本最高記録を樹立)

伊藤 友広先生(アテネオリンピック出場。400mリレー4位入賞)

というビックゲストです。

こちらのトップアスリートのプログラムは、秋本選手の指導のもと、
湘南学園小学校アフタースクールで毎週実施していきます。

S_img_8292_1_2

今回は100名を超える子どもたちとその保護者の皆さんが参加してくれました!!

S_img_8279

まずは皆でウォーミングアップをやり、ストレッチをしました。
S_img_8336
こちらは、ウォーミングアップのおにごっこの様子、みんな本気で逃げ回ります。

S_img_8374

ストレッチも2人一組でおもいっきり身体をのばしたり、
Img_8392_2
空中じゃんけんをしたりといつもと違う方法にチャレンジ!

そして、ウォーミングアップを終え、
高くスキップをしながら学年ごとに走り出しました。
S_img_8432_2
見本でやってくれた先生、高い!
S_img_8424_1
この後も、スタートのコツなどを足が速くなるコツを指導していただきました。

速く走るのに一番大事なのは「姿勢」だそうです。
綺麗な姿勢で立った状態から、ゆっくりしゃがみ、姿勢を確認します。
Img_8422_2
そして、最後には学年ごとに競争しベスト3人を決めました。
S_img_8512_1
そして高学年の決勝大会出場者は・・・先生と勝負っ!!
S_img_8528_1
先生の速さやカッコよさなどの感動は現場にいた人だけの特権です!!!
Img_8538
足が速くなるコツをプロスポーツ選手から教えてもらったことはとても貴重な経験ですが
子どもたちが全力でプロスポーツ選手と体を動かし、「楽しい!」「疲れた~」など
笑顔で言っている姿をみて、とっても貴重な体験であるということをあらためて感じました。
また、これからも子どもたちが全力で
そして楽しみながら体を動かしたりする機会が必要だと感じました。
S_img_8563_1
3人の先生方はプログラム終了後も、子どもと写真を撮ったり、おしゃべりしてくださり、出発時間ぎりぎりまで子どもたちとの時間を大切にしてくださいました。
本当にありがとうございました。
そして最後にみんなで「ありがとうございました、また来てね~」と言ってお別れました。
為末先生、秋本先生、伊藤先生、このプログラムの企画をしてくださった「アスリートソサエティ(http://www.athletesociety.org/)」の皆様、湘南学園小学校の教職員の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

アフタースクールスタッフ一同、皆さんにとってより魅力的な環境を作れるよう
これからももっともっと頑張っていきます!

|

【映画】親子で映画鑑賞&監督のお話「うまれる」

こんにちは、14号です。

今回は、「親子で」というテーマでいつもと違う内容、
「映画鑑賞会」をJIYUアフタースクール運営で自由学園にて行いました。

映画は「うまれる」(監督:豪田トモ氏)です。
出産、死産、不妊、障害、体内記憶など様々な経験をされるご夫婦・ご家族の
生の姿を見ることで、
自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、
そして、"生きる"ことを考えるドキュメンタリー映画です。
Photo

いつもプログラムをして子どもたちに体験を提供している私たちがなぜ映画鑑賞会をしたか。
それは、プログラムでは伝えられない、あるいはプログラムには興味のない方に
映画という別の観点から「いのち」というものについて、感じたり考えてもらうきっかけを作りたかったからです。

そして迎えた当日、天気にも恵まれ、予定通り自由学園の記念講堂にて開催されました。
Img_20140426_151419

当日は、100名ほどの方々来てくださいました。
映画の内容は、ぜひ皆様自身で見ていただきたいので、
(映画上映スケジュールはこちらhttp://www.umareru.jp/umareru/everycinema-schedule.html#02)
こちらでの細かな説明は控えさせていただきますが、
映画上映後の監督のお話の内容を少し共有します。

0060

お話の内容は大きく下記のようなところでした。
・映画をつくった経緯
・映画をつくる過程
・男性が父になるとき
・家族の幸せの条件(親が幸せであること)
・今回の映画に続く、第2章が秋に上映開始予定であること

いくつか気になった点やアフタースクールに参加する家族にも関わることを書きます。

◇映画をつくった経緯・・
最初は、出産や育児に興味がなかったという監督、
家族との関係がよくなく、それをよくしたいと思う中、
「子どもが親を選ぶ」という考えに出会った。
産まれるということに向き合うことで親との関係が改善するのではないかと考えた

◇映画をつくる過程
作り始めると同時にHPを立ち上げ、撮影の募集をかけ100組もの夫婦・家族を撮影
色々な家族を見る中で親に対して感謝の気持ちがわきあがるようになった

「うんでくれてありがとう」と親に伝えることが出来た

◇男性が父になるとき
撮影する中で出会った父親、
その方は「父親になりたくない」という想いから「だんだん父親になっていった」

父親に身体的変化はなく、父親としての実感を持ちにくい
子どもはいらないと思っていた監督も映画公開と同時に娘さんがうまれ父親になった

◇家族の幸せの条件(親が幸せであること)
自分や家族が幸せを感じる人生にする為のヒント
・幸せを感じる時間を増やす
・不幸せだと思う時間を減らす
・捉え方を変える

その他に、
・奥さんのサポート
・監督の奥さんを幸せにする方法(TEL法)
Together 一緒にいる、Express 愛情と感謝を表現する、Listen話をきく

__2

などなど色々なお話をきかせてくださいました。


アフタースクールが体験を提供するのは、主に子どもたちです。

でも、日々思うのは、家族での過ごし方の大事さ、親からの影響の強さです。
当たり前ですが、子どもたちがたとえアフタースクールで過ごす時間が長くても、
親御さんと過ごす時間に得る影響がとても大きいです。

今回の監督のお話を聞いて、お忙しい中にアフタースクールに子どもたちを預けてくださっている親御さんにも
前より少し余裕が出て、さらに幸せになれば、子どもたちの日々も豊かになると
思いました。

素敵な映画を作ってくださったこと、お話をきかせてくださりありがとうございました。
そして、運営に携わってくださった自由学園の先生・職員の皆様、その他スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

この映画を見てくれた親子がどのようなことを感じたかはわかりませんが、
いのちや家族について改めて考え感謝するきっかけになっていたら嬉しいです。

|

2014年4月25日 (金)

【衣】参加者募集中! 「〜親子で楽しむファッション&マナー講座〜」

好評企画!テーィンズファッションプロジェクト第二弾企画!   

港区青山にある日本女性のフォーマルライフのリーディングカンパニー、
東京ソワールがフォーマルな場でのマナーや決まりごとやドレスの着こなしなどをわかりやすく教えてくれるプログラム。

1 ドレス用生地の端切れを利用してコサージュを手作りした後は、 Photo 親子でドレスアップしてパーティー会場に出かけます。 ウィーンのカフェハウスを彷彿とさせる東京・赤坂ノイエスで美味しいお菓子をいただきながら、母の日イブの素敵なひとときを過ごします。 フォーマルな席で、マナーを知っていたらいいな。と思うこと、ありますよね。 日本のフォーマル文化を支えてきた専門メーカーが優しく手ほどきしてくれます。

お母様には東京ソワールのドレス無料レンタルのご用意もございます。
(※ドレスのサイズには限りがありますので予めご確認ください!) ぜひ、お気軽にご参加ください! 下記詳細です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日時:2014年5月10日(土)13時〜16時    *12:45 11階エントランスに集合

場所:東京ソワール本社
   東京都港区青山1−1−1 新青山ビル西館11階
   〈アクセス〉
    各線青山一丁目駅 4番出口地下通路より直結
対象:小学1年生〜6年生とお母様 15組
   *お父様、ご兄弟の見学も可能です。
内容:①フォーマルマナー講義(東京ソワールにて)*社内見学あり
   ②(子ども)コサージュ作り

    (保護者)ドレス選び、着替え、メイク    ③テーブルマナー講義(ノイエスにて)
   ④ティーパーティー 講師:東京ソワール様社員(デザイナー、パタンナー、アクセサリースパーバイザー担当のフォーマルスペシャリスト)    ノイエス様

費用:お一組1,000円(お菓子、お茶代)
   お菓子・お飲物は事前にご選択いただきます。
   ご兄弟、姉妹でご参加いただく方は500円/人が追加となります

持ち物:ノート、筆記用具 お申込み:http://goo.gl/Siz8dR こちらのフォームよりお申し込みください。

お問い合わせ:info@npoafterschool.org

共催:株式会社東京ソワール
運営・主催:特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

|

2014年4月10日 (木)

【学び】HanaHaruマルシェクエスト in 流山コソダツ計画

こんばんは。

アフタースクール88号です。
流山市の新しい子育てを提案する、『流山コソダツ計画』の第1弾イベントとして、HanaHaruマルシェクエストを行ってまいりました。
Img_9098
HanaHaruマルシェは流山おおたかの森の人気イベント『森のマルシェ』の春バージョン。
沢山の美味しいものや楽しい遊びのブースが出店し、
温かくなってきたお花見の季節にぴったりの野外イベントです。
そんなマルシェをヒミツの大作戦をあばくための探検会場にしてしまうのが、
HanaHaruマルシェクエスト。
会場に隠された5つのミッションをクリアしてもらいます。
参加者はクエストシートを受け取ってミッションスタート!
Photo_3
まずは参加の証、花を身につけてもらいます。
Img_9104
その後は、シートにあるシルエットのものを探したり、
Img_9130
会場内にある歴史を知るパネルを探したり、

困っている人を助けたり、
オラニエさんという人と挨拶して、合言葉を伝えたりします。
Img_9123
全てのミッションをクリアして、ブースでヒミツの合言葉を伝えると、
ヒミツの大作戦の認定証がもらえます!
お天気も良く、沢山の親子の来場があり、
ミッション参加者は乳幼児〜中学生まで、なんと200人超!!!
大盛況でした!!!
Img_9141
ヒミツの大作戦、何だったんでしょうか?
今はこの日に参加してくれた人だけが知っていますが、
近日発表致します!今後も『流山コソダツ計画』にご注目ください!
「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。
Facebook:http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter:@npoafterschool

|

【学び】だがしやチャレンジin流山コソダツ計画!

こんにちは。
アフタースクール88号です。
各所からお問合せを頂き、先日はついにNHKラジオあさいちばん(ラジオ第1)にも登場した、
好評のプログラム
『だがしやチャレンジ』
を流山市の新しい子育てを提案する、
『流山コソダツ計画』のキックオフプログラムとして実施してまいりました!
午前中は初石公民館で商売の学びと準備を行います。
子どもたちはどんどんかわいいPOPを作ります。
Photo
2
『よろしくおねがいしまーす!』
Photo_2
元気にあいさつもできたところで、いよいよ販売へ!
流山おおたかの森駅前広場では普段聞き慣れない、
元気な子どもたちの声でいっぱいに!
4
乗り換え口に突然出店した元気なこどものだがしやさんに、
『何やってるんですか?』
の問合せ多数!
足を止めてくれた方々にも、
『かわいくてつい買っちゃったわ』
『孫へのおすすめを教えてくれたのよ』
と喜んで頂けたようです!
この通路は風の通りみち。
冷たい風が吹く午後でしたが、こどもたちは元気いっぱいに、
寒さを忘れて販売してくれました。
5
この日は利益は出なかったけど、
普段お店の無い場所で売上が立ったのはすごいこと!
みんなのチームワークの勝利だね!
子どもたちは一生懸命やって、
いっぱい売ったはずなのに利益が出ないことから、
仕事、商売の難しさを学びました。
でも精一杯販売した結果なので、みんな清々しい表情をしていました。
『またやりたい!』
『次いつやるの!?』
『こんどは全部売ってやる!』
『お父さんのお仕事って大変なんだなと思った。』
『いっぱい買ってくれて嬉しかった。』
『お金をつかうのが面白かった。』
だがしやチャレンジに参加してくれた子どもたちが、
必ず言ってくれる嬉しい言葉たちです。
流山の子どもたちにもこのチャレンジが響いたようです。
また一緒にやろうね!
「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。
Facebook:http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter:@npoafterschool 

|

2014年4月 4日 (金)

【衣】ポイント体験入社〜ファッション業界を知ろう!〜

みなさまこんにちは!
アフタースクール38号です。

今回は、アフタースクールの新企画、
「ティーンズファッションプロジェクト」のキックオフプログラムを行いました。

ティーンズファッションプロジェクトとは、

主に小学校高学年から中学生に
「ファッションの楽しさだけでなく、学校では教えてもらえないファッション業界」について
知ってほしいという想いで始まった本格的なファッション企画です。

今回ご一緒いただいたポイントさんを始め、
フォーマルファッションの企業さんや
専門学校、百貨店さんなど、
多様なファッション業界の方々の協力のもと、
定期的に楽しいキラキラのプログラムを実施していきます。

さて、今回のキックオフプログラムでは、
株式会社ポイントさんの東京本社にて体験入社企画を行いました。

小学3年生〜中学3年生までの20名ほどが参加してくれました!

普段はなかなか入ることの出来ないオフィスに入ると、
子どもたちは周りをきょろきょろと見渡しながら
会場へ向かいます。

まずは今回お世話になるポイントさんのスタッフが楽しく自己紹介!

Photo_28

各テーブルについてくれたレピピアルマリオのショップの店長さんたちも、
子どもたちとすぐ仲良くなっていました。

Photo_27
さすが接客のプロです!!

そして早速プログラム開始です。
まずは、ポイントさんはどんな会社なのかな?
ということを分かりやすく教えてくれました。

Photo_29

そして、このプログラムの一つ目の目玉、
社内見学ツアーです!

2つのグループに分かれて、それぞれ社内を回りました。
Photo_30

いろいろな部署の方にインタビューしながら見学します。
Photo_31
Photo_32

みなさん笑顔で手を振ってくださったり、質問にも快く答えてくれました!
子どもたちも、パソコンがたくさん並ぶオフィスやキレイなインテリアに興味津々です。
Photo_33

少し難しい部分もあったけど、
普段は知ることのできない様々な仕事をかいま見ることができましたね。

そして会場に戻り、今度は「カラー」についてのお勉強です。
Photo_34

色の不思議について、クイズや写真を通して学びました。
どの色だと商品が目立つ?
赤と反対の色は何?
など学びました。
Photo_35
身近に使われている技もあり、楽しく学ぶことが出来ました!

二つ目の目玉企画、
春夏のトレンド予想&スタイリングマップ作成です!

レピピアルマリオのファッションショーの動画など見ながら、
どんなトレンドが隠れているのか探します。
Photo_36

動画を見て、どんな特徴があったか教え合います。
それから簡単に説明を受けて、
さっそく雑誌を見ながら今年のトレンドに合うスタイルを探します。

Photo_15

たくさんスタイルがあって迷ってしまいます!
Img_9396

ボーダー、フルーツ柄、ピンク系、ワイルド系、シンプル・・・・・・

など、みんなそれぞれに個性が出ていました。
Img_9405

雑誌を見て気になるスタイルや今年のトレンド伸すタイルを
ハサミで切ってスタイリングマップにどんどん貼り付けていきます。

スタイリングマップのデザインも一生懸命考えます。
絵を描く子、シールを貼る子、マスキングテープで飾り付ける子
みんな夢中で作業します。
ファッションって楽しいですよね。
Img_9389
Img_9390

そしてどんどん完成に近づいていきます!

表紙や裏表紙もデザインする子もいました!
中にはポイントさんのキャラクターであるレピ丸のイラストを描いた子まで!
Photo_23
みんな夢中になってスタイリングマップを作成し・・・
時間はあっという間に過ぎてしまいました。

そしてグループ内で自分の作ったスタイリングマップを見せ合います。
Img_9418
Photo_37

他のグループの子にも発表します!
Img_9415
Img_9416

みんな本当に上手にできましたね!
どのスタイルもとっても素敵です。

最後にはお土産をもらい、嬉しそうに帰っていきました。


みんなでお礼を言って、今回のプログラムも終了です。
3時間30分のプログラムでしたが、あっという間の夢のような時間でした。
Img_9419


今回、企画段階からご協力頂いたポイントさんのスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。

スタッフの皆様のファッションが大好きな姿勢、
そしてお客様をおもてなしするスタイル、
本当に勉強になりましたし、ありがたいことでした。

ティ−ンズファッションプロジェクトは
今後も楽しいファッションのプログラムを企画をしていきますので、
ぜひチェックしてみてください♪



ーーーーーーーーー

放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool 

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »