« 【開校記念イベント】トップアスリートに教わる走り方!in湘南学園小学校アフタースクール | トップページ | 【遊び】挑戦状!学校の宝を手に入れろ! »

2014年4月29日 (火)

【音楽】音あそびワークショップ@ダフネ鎌倉

こんにちは!!アフタースクール52号です。

先日、鎌倉にて音あそびワークショップfeat.Manami MoritaTrio from N.Y.!を実施しました。

報道ステーションテーマ曲『I am』でもお馴染み、NYで活躍するジャズ・ピアニストManami Morita、ベーシストZak Croxall、ドラマーThomas Hartmanによる演奏とメロディとリズムであそぶワークショップです。自由に楽器を持ち寄って、一緒に音あそびをしました。
年中~中学生までの子どもたちで30人近く集まり、会場はぎゅうぎゅう詰め!

しばらく恥ずかしがっている子どもたちもいましたが、
普段の雰囲気とは異なる空間にも徐々に馴れていった様子。

Photo

質問コーナーでは
「なぜ音楽は楽しいのか?」という質問も出ました。

「楽しいと思うから楽しくて、楽しくないと思ったら楽しくない。」という
答えが子どもの中から出て皆どよめき…。

「なぜドラムには色々な音があるのか?」という質問には大人も戸惑い…。



さてさて、音のでる様々なものを持ってきた子どもたち。
Manami Morita Trioの皆さんの演奏に合わせて少しずつ音を出してみます。

Up

踊ってみよう!という呼びかけには
「踊るのは恥ずかしい。」「頭の中に恥ずかしいという記憶があるから出来ない。」
との意見も出て、踊りは難しい様子でしたが
中には自然と身体が動いて足踏みしたりジャンプしたりする子もいました。

Photo_3
Manami_2

オブラディオブラダの演奏に合わせて
2チームに分かれて音を出してみました。
コーディネーターの福田さんの指示に合わせてチームごとに演奏。

Photo_2

子どもたちの要望を受けて、となりのトトロのさんぽを演奏していただいたり、
ミッキーマウスマーチを歌ったり。

最後には『I am』を披露していただき、大人まで皆大満足!!

Manami

音楽を全身で楽しんだ1時間半でした。
終わった後のテラス遊びまでで、あっという間に友達になっている子どもたちを見ているとやはり子どもたちの力は凄いなあと思いました。

音楽を通して子どもも大人も楽しい時間を一緒に過ごせたのではないでしょうか。

Manami Morita Trioの皆さん、コーディネートしてくださった福田さんありがとうございました!!

 

放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool

|

« 【開校記念イベント】トップアスリートに教わる走り方!in湘南学園小学校アフタースクール | トップページ | 【遊び】挑戦状!学校の宝を手に入れろ! »

音楽のプログラム」カテゴリの記事