遊びのプログラム

2014年8月28日 (木)

【遊び】宝探しプログラム!!

こんにちは!!
アフタースクール53号です。

今回紹介するプログラムはJIYUアフタースクールで行った「宝探しプログラム」!!
26名の子どもたちが参加してくれました。
赤、青、黄、緑、白の5つの班に分かれてもらい、協力して、
怪盗ホウカゴが盗んで隠した宝箱を見つけるという楽しいプログラム。

小学校の全域(屋外と屋内すべて)を動き回る子どもたち。
行く先々には、様々な問題が待ち構えている。
その問題を解くと、パズルのピースをもらえたり、次に行く場所がわかるようになっている!

なぞなぞを解いて、その答えを使って正解を選ぶクイズ。
班全員で協力して、クリア!!
少しなぞなぞが難しかったかな??
9qcneactfobc_vi1409031479


61l_pbysaqda9zx1409031454


砂場に隠された紙コップを探しだすゲーム。
凄く単純で簡単そうに見えて、探し出すのが結構大変!!
しかも、探し出してもハズレがあるなんて!
P0y9hqbpat7n48t1409031288


S_jzlxgfqmspueg1409031948


班ごとに違うなぞなぞクイズ!
答えがわかったら、黄色のバンダナをつけた人と答え合わせして、次の場所へGO!!
Asz_xlxur5kboi91409032006

モノの重さをあてるクイズもある!お米の重さ!?
Rsp6pzgitsq3lxb1409031365

他にも、歌の歌詞の虫食いクイズや○×クイズ。

音楽クイズで流れる音楽はいま大流行している妖怪ウォッチ!!
子どもたちの食いつきがすごい!
○×クイズでもアニメのクイズがあったりして、子どもたちは凄く楽しそう!


様々なクイズをみんなで協力して、各班ピースを5つゲット!!
合計で25枚のピースを手に入れて、そのパズルを完成させる。
すると、そこには、3桁の数字が現れる!
Nb72olpwvxa5o671409032038


でも、まだ宝箱の場所がわからない。
最後にみんなで場所当てのクイズ!!
みんなすぐにわかり、宝の在りかを突き止めた!!
場所は体育館!!

体育館に行くと、なんだか大きな何かが布で覆われている。
みんなで布をとると、そこには大きな宝箱が!!
鍵がついていたけど、パズルで解いた番号をいれてみると、見事開錠!!

中には・・・・・・
7zy_sta1shqfpdc1409032067

沢山のキャンディレイと折り紙メダルが!!

Mdtmigmfftz3hwe1409032096

キャンディレイはちょっと小さめで首には入らなかったけど、
みんなで頭にかぶって宝を持ち帰りました!


開催日は暑かったけれども、
次に何があるのかわからないドキドキとワクワクで
動き回っている子どもたちのキラキラした顔が印象的でした!

ぜひ、また開催したいプログラムですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter@npoafterschool

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

|

2014年6月22日 (日)

【遊び】マジックを楽しもう!

アフタースクール33号です。
5月から6月にかけて、世田谷区内の小学校の何校かでマジックプログラムが行われ、その内一つの学校については、ブログですでに紹介されています。
今日は、他の2校で実施された5月29日と6月19日のプログラムをまとめてご紹介します。
講師は、おなじみの東大奇術愛好会から、
5月29日は伊輿田さんと西さんのお二人。
Img_5198
6月19日は五味さんと西さんです。
Img_5506

マジシャンは、テンポよく、いろいろなマジックを繰り出します。
Img_5205
Img_5532
マジックの大好きな子どもたちは、参加意欲も旺盛。
Img_5530
Img_5214

そして、自分たちもマジックに挑戦。
手に持ったティッシュが消える!・・・・・かな?
Img_5550

こうして、不思議なマジックの時間はあっという間に終わりました。
子どもたちの感想はーーーーー
5
2
3  
4

夢中で過ごしたマジックの世界。
子どもたちが家に帰り、
覚えたマジックを家族に披露し、
家族みんなの笑顔が弾ける光景が目に浮かびます。
東大奇術愛好会の皆さん、ありがとうございました。

**********************************

このプログラムは、世田谷こども基金により実施することができました。

ご支援誠にありがとうございました。

**********************************

------------------

「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool 

-----------------


|

2014年6月 1日 (日)

【遊び】マジックに挑戦!

アフタースクール38号です。

今回は、世田谷区の小学校にてマジックのプログラムを開催しました。
講師はおなじみ、東大奇術愛好会の五味さんと本間さんです!

Photo
マジシャンらしさということで、お二人ともスーツやジャケットでキメてくれました☆

子どもたちも50人近く集まってくれて、とても部屋がにぎわっていました。

「マジシャンが来る!!」
ということで、前々からとても楽しみにしていたそうです。

はじめに東大マジックのお二人によるマジックショーが行われました。
Photo_2

音楽をかけながら楽しいマジックショーの始まりです!
Photo_3
Photo_4
布を使ったり、リングを使ったり…
定番の!?フォーク曲げをやってくれたり!
Photo_5

子どもたちも興味津々で、
「なんでなんで?!」
「どうやってやったの?!」
なんて叫びながら見入っていました。

時には子どもたちが参加する場面も。
Photo_6

そしてショーの最後にこちら!
真っ白の塗り絵が・・・
Photo_8
おまじないをかけると、カラフルに!!
Photo_9

休憩中もマジシャンの周りには子どもたちがたくさん集まっていました。
リングなどの道具を貸してもらって、試行錯誤する様子も・・・
Photo_7  

Photo_13
Photo_10

休憩の後は、みんなでマジックを教えてもらいます。
今回は、道具が無くてもできる、体を使ったマジックを教えてもらいました。

腕をクロスして手をつなぎ合わせます。
みんな一斉にやったのに、腕が絡まらずもとに戻せたのはマジシャンの人だけでした!
なぜでしょう・・・・?
Photo_11

タネを明かしてもらい、今度は子ども同士でマジシャン役とお客さん役に分かれて実践です!
Photo_12


これで、今日いなかったお友達にもマジックが披露できますね! 
「また来てほしいな!」
と言っている子もたくさんいました。

五味さん、本間さん ありがとうございました!


**********************************

このプログラムは、世田谷こども基金により実施することができました。

ご支援誠にありがとうございました。

**********************************

------------------

「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool 

-----------------




|

2014年5月24日 (土)

【遊び】バルーンアートに挑戦!

こんにちは!
アフタースクール38号です。

今回は世田谷区の小学校にて、バルーンアートのプログラムを行ないました。
小学校1年生〜5年生までの50名ほどが参加してくれて、大盛況でした!

そして講師はこの方、クラウンTogaさんです!
Photo

笑顔が印象的で、とっても楽しい方です。

まずは子どもたちにバルーンショーを披露しました!
バルーン1本で何ができるかな?
Photo_2

次は2本…3本…
と、どんどん難しくなっていきます!
Photo_3
Photo_4
子どもたちも大盛り上がりです!!

ときおり芸も織り交ぜながら、楽しいショーを披露してくれました。

Photo_5
この可愛いくまさんのかぶり物は、
Photo_6
局長先生にプレゼントです♪

Photo_7
ん?今度はなにができるのかな?

Photo_8
だんだん完成に近づいて・・・
11
完成です!カタツムリが乗った傘ができました!

12

とっても楽しいバルーンショーはここまで。
次は子どもたちが挑戦する番です!

バルーンを配ってもらい、まずは「犬」にチャレンジです!

Photo_9
先生からレクチャーを受けながら、少しずつ作っていきます。
思ったよりも風船を怖がる子が少なく、果敢に挑戦している様子が見られました。

子ども同士で教え合う場面も多く見られました。
Photo_10
Photo_11

完成したものに名前を書きます。
目を書いている子もいて、より犬らしくなりましたね!
Photo_12

そして、さらに「花」にも挑戦しました!
こちらはバルーンを2本使うので、犬よりも難しいです。

小さな手で一生懸命ひねります・・・!
Photo_13
先生の周りには子どもたちがたくさん!
アドバイスをもらったり、助けてもらったりしていました。
Photo_14

そしてお花も完成!
自分で作ったバルーンアートは、それぞれが大切にもって帰りました。
Photo_15

クラウンTogaさん、楽しい時間を本当にありがとうございました!


**********************************

このプログラムは、世田谷こども基金により実施することができました。

ご支援誠にありがとうございました。

**********************************


「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool 

|

2014年5月 2日 (金)

【遊び】挑戦状!学校の宝を手に入れろ!

 

こんにちは!アフタースクール53号です!

今回のプログラムは杉並区の小学校で開催!
『学校の宝を手に入れよう!』という楽しい遊びのプログラム。
24名もの子どもたちが参加してくれました!

お宝の入った宝箱のカギを手に入れるため、5つのチームにわかれて、様々なクイズ、パズルに挑戦していく子どもたち。
正解すると、カギのヒントになるパズルのピースが手に入る。


まずは、本の並べ替えパズル。
様々な大きさ、模様、色のついた本を正しい順番に並べ替える。 

Img_9158
難しくって、わからない子も仲間と協力することで無事正解!

次は点繋ぎパズル!何が浮かんでくるかな??
Img_9165_3

水を吹きかけて、文字を浮かびあがらせるクイズも。
Img_9155_2

次に、一番難しかった音楽のクイズ!虫食い歌詞を埋めて、それをクリアした後には、大人でも簡単には分からないほどの超難問が!


チームの垣根もなくなって、みんなで協力して、なんとか正解にたどり着く。

各チームが、クイズに正解して手に入れたパズルのピースを、みんなで協力して、はめていく!みんな終結して、熱気がすごいことに…。
Img_9184

なんだか、数字のようなものが浮かび上がってくる。
そう。宝箱のカギの番号だ!
代表者をじゃんけんで決めて、いざ開錠! 

Img_9203_2
Img_9207




















(た…宝箱でっかい…。)


「ドキドキする」と緊張しながらの開錠。
でもでも、これでも宝箱はまだ開かない。
なんとカギがもうひとつ付いていた!そう簡単にお宝は手に入らない!

最後に、またまた難しい間違い探しゲームが待っていた。Img_9223








(ぼくは、3つしかわかりませんでした…。)

最後は、全員で協力して、5つの間違いを見つけ出す。

そして、ついに、最後のカギの番号をゲット!
Img_9236
Img_9269_1_3

宝箱の中には、たくさんのお菓子が入ってました!

みんなで、仲良く分け合って、おいしくいただきました!
Img_9266

今回のプログラムでは、遊びの中で、みんなで協力して、何かを解決していくことの楽しさ、素晴らしさを体験できたんじゃないかと思います。
プログラム終了後には、「次はいつやるの?」「またやりたい!」といった声が、多数聞こえてきました。
これからも、定期的に、開催できればいいですね!

先生方どうもありがとうございました!

「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool 

|

2014年2月23日 (日)

新一年生体験!交流遊び&名札ブローチ作りin湘南学園小学校アフタースクール

こんにちは、14号です。
今回は、新1年生対象のアフタースクール体験を湘南学園にて行いました。

まだ、お友達のできていない入学前、緊張した表情の子どもたちが多かったのですが、
最初に始まった「億万長者ゲーム」で
その緊張も徐々にほぐれてきます。

このゲームは、お金を手にしてペアでジャンケンポン!
買った方が負けた方からお金をもらい、最終的にたくさん持っていた人が勝ち!となります。
Img_8424
すずが鳴っている間に移動して、音が止まったらペアを組んでジャンケンするのですが、
だれとペアを組もう?とうろちょろしていた子どもたちも
何回もくりかえせばみんな笑顔に!

そして、場がほぐれてきたところで
お次は、紙コップ積み上げ大会!
Img_8439

ここからは保護者の方にも参加していただきました!
チームに別れて、制限時間内にいかに高く積み上げるかを競います。
Img_8444

タワーにするチームや一つ一つ丁寧に積み上げていくチーム、やり方は様々です。

保護者チームも真剣です。
こちらのチームは、一つ倒れても大丈夫なように3本の塔を作っていました。
さすが大人、真面目です!
Img_8467

制限時間終了!
ということで、最後は塚越審査員による厳密な高さ審査!Img_8483
実は、最終的に保護者チームが勝ってしまったのですが(大人が本気出すとやはり強いです)
みんなとっても頑張りました!

所変わって、後半戦、「名札ブローチ作り」です。
こちらは、講師にクラフトプランナーのコクボマイカさんをお呼びしました。
Img_8489

それぞれオリジナルで個性を表現したブローチです。
Img_8513

丸い厚紙に絵を描いたりシールをはったりするだけなのですが、
こんな素敵なのができたり、
Img_8523

マスキングテープをうまく使ったものや色々おもしろいものが出来てきます。Img_8526

最後に時間の余った子は、もう一つ作って、
こんな素敵なママへのプレゼントをつくる子もいました!Img_8530

このブローチ作りでこの日の体験は終了!
始めは緊張していた子どもたちも遊びを通じてすっかりにこやかになり、
ブローチ作りも活発に行うことが出来ました。

新1年生と来年度から一緒に過ごせるのが楽しみですね。
講師をしてくださったコクボマイカさん、ありがとうございました!

|

2013年12月26日 (木)

【文化】コミュニケーションプログラム『ミッション!チームでタワーを創造せよ!』

みなさんこんにちは。


冬至を迎え、一段と寒さが厳しくなってまいりましたが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。


今日は、
12/20㈮、横浜の小学校にて行われました、
コミュニケーションプログラムについての報告です。

参加人数
40名を超える大人気プログラム
「ミッション!チームでタワーを創造せよ!」
この日の市民先生は、期待のインターン生・今泉奈央さんです。

Photo_2


この日、子どもたちにはミッションが届きました。

Photo_3


ミッション1 決められたルール・材料でマシュマロタワーをたてよう!
ミッション2 「ふわふわことば」を使おう!

そもそも、、マシュマロタワーって何ぞや?

スパゲティ
20
テープ  90cm
たこ糸  90cm
はさみ  1つ
マシュマロ 1

以上の材料を用いて、各チームの高さを競い合うゲーム。
このワークは、大人向けのセミナー等でも多く取り上げられ、
幼児からお年寄りまで楽しめると今話題なんだとか。。

今回のミッションの
1つにもあった『「ふわふわことば」を使おう!』。
あったかくなったり、うれしくなる「ふわふわことば」
いやな気持ちや寂しい気持ちになる「ちくちくことば」
この日、先生は、この二つを教えてくれました。

Photo_4

『ありがとう』『大丈夫?』『一緒にやろう』、、
などの「ふわふわことば」をたくさん使うことが、
ミッションの一つです。

Photo_5


1年生から4年生までで編成された8グループが、いざ対戦!
ワーク開始
!!

Photo_6

Photo_7

子どもたちは皆真剣な表情。
チームそれぞれにたくさんの工夫が見られました。
「ふわふわことば」は使うことができているかな?

Photo_9


18分経過、、!
ゲーム終了!!


意見を出し合い、試行錯誤を重ねた子どもたち。
結果はどうかな?あっという間だったかな?

運命の結果発表は大盛りあがり。
優勝チーム、やったね!

この日、もっとも印象的なこどもの声を紹介します。

先生から、3位、
2位、1位、の発表がある中、、
『じゃあ、ビリのチームはどこー??』という声が聞こえてきました。


すると、すかさず。。。
『それは言っちゃいけないよ。嫌な気持ちになるでしょ?
だから言わないんだよ。』と。


子どもたちはミッションを通し、
「ふわふわことば」「ちくちくことば」について学ぶことができたのかな。


なんだかとてもほっこりとした、嬉しい気持ちになりました。
ミッションクリアにむけて頑張った仲間に、
「ふわふわことば」を使うことができたみんなに、大きな拍手を送りました。


この日は、不思議とみんなと仲良くなれる魔法みたいな言葉を覚えました。
これからも、どんどん「ふわふわことば」と仲良くしていきましょうね!


市民先生の今泉さん、参加してくださったこどもたち、
素敵な時間を、ありがとうございました。

Photo_12

 


「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebook
http://www.facebook.com/npoafterschool

Twitter
@npoafterschool 

|

2013年12月24日 (火)

【遊び】クリスマス・マジックショー!

こんにちは!アフタースクール21号です。

昨年に引き続き、「NPO法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ」さんの
クリスマスパーティにお邪魔してきました。
昨年も大好評でだった
東大奇術愛好会のマジックショーを実施させていただきます。

アフタースクールでお馴染みの東大奇術愛好会。
今回のマジシャンは五味さん。

「マジシャンゆうすけ」と呼んでくださいと自己紹介がありました。
Dsc05023

みんなで「ゆーすけさーん!!」
子どもたち、何が始まるのかと期待に満ちた表情です!!

レコードのマジック。

Dsc05024
赤・青・黄のハンカチ、まずは黄色のハンカチを穴に通すと、なんと黒かったレコードが同
様黄色に変身するのです。
Dsc05026

赤はみんなもおまじないでお手伝い!
赤い服を着ている子は赤パワーをゆうすけさんの持つレコードめがけてエイっ!
見事に赤くなりました。
Dsc05027

続いて、紐とリングのマジック。
Dsc05030

これはご存知の方もいるかな?
腕を交差させてももどるというもの。
Dsc05031
私、何度も繰り返し、やっとできましたよ!

次々とテンポよく繰り広げられるマジック。
参加者の子どもたち、お母様、そしてスタッフの方々も巻き込みながら会場が一体となって楽しんでいます!

最後はクリスマスらしく、サンタクロースとトナカイのカードを使ったマジックです。
Dsc05032
このサンタクロース、いつの間にかいなくなり、全てトナカイのカードに!
子どもたち、ちょっと心配顔。

でもご安心を!

お家の中に・・・
Dsc05033

ほら!プレゼントを届けに来てくれていましたよ。
Dsc05034

子どもたちから今日一番の拍手が!!
やっぱりサンタクロースには来てもらわなくては困りますよね^^

この後、メンバー一同、和やかなパーティの輪に加わらせていただきました。
Dsc05035

帰る時には、小さな子どもたちが「ありがとう!!」とたくさん手を振り見送ってくれました。
とっても嬉しいですね。

五味さん、素敵な時間をありがとうございました。


NPO法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむのみなさん、ありがとうございました。

*今回は会場の都合により、写真はパフォーマンスの様子のみとさせていただきました。


放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook、twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。
Twitter@npoafterschool




| | コメント (0)

2013年11月28日 (木)

【遊び】奇術愛好会によるマジックショーとレクチャー会!

みなさんこんにちは、アフタースクール45号です!

昨日世田谷区内の小学校にて、
マジックショーとレクチャー会を行いました。
先生は東京大学奇術愛好会の中島さんと五味さんのお2人。

教室の入り口にはこんな立て看板が!

嬉しいですね。
Img_7771


まず始めに先生たちのショータイムから。
破った新聞紙が・・・・

Img_7773

元に戻ったり!!

Img_7774

魔法をかけるとひもから輪っかが抜けてしまったり・・・!!

Img_7787

成功するたびに「おおー!」と歓声があがります。
不思議なマジックに子どもたちはくぎづけです。


「あそこにもうひとつあったんじゃない?」
「今何か見えた!」
などなど、マジックの『たね』の憶測が飛び交います。



そして後半は、不思議なマジックを教えてもらえるレクチャー会。

今回はティッシュペーパーを使ったマジック。
まずは先生たちがお手本を見せてくれます。

Img_7794
たねあかしをしたら、みんなでやってみます。
お互い教えあったり、見せ合ったり・・・

「自然にやればばれないよ」と先生がコツを教えてくれました。
Img_7797


最後は練習した成果をみんなと先生の前で披露!

Img_7800

今回教えてもらったのマジックは家でも簡単にできるものでした。
おうちでお父さんやお母さんに披露できたでしょうか・・・?

ユーモラスたっぷりにマジックをしてくださった講師のお2人や学校の方々、ありがとうございました!

「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter
@npoafterschool

|

【遊び】けん玉チャンピオンにチャレンジ!

こんにちは。アフタースクール36号です。
先日埼玉県川口市内の小学校にてけん玉のプログラムを行いました。
講師は日本けん玉協会 けん玉五段の吉村さんで、参加した子どもは70名です。

まずは吉村さんからけん玉の技の紹介です。
S_img_7747

みんながよく知っている「大皿」「小皿」をはじめとしてけん先にさす「とめけん」や
小皿、大皿、けん先の順にさす「日本一周」
小皿、大皿、中皿、けん先の順にさす「世界一周」
S_img_7749



けん玉にもいろんな技があることを教えてもらいました。

けん玉をやったことがあって、技の名前をあてている子もいました。みんな、けん玉に馴染みがあるようですね。

技の紹介のあとは実践です!
S_img_7755
一番簡単な大皿からチャレンジです。
「できないよ~」という子に対してほかの子がコツを教える姿も見られました。

S_img_7754

コツをつかめず、何回やってもできない!ともどかしげな子もいましたが、あきらめずに何回も繰り返していくうちに、だんだん大皿に玉が当たるようになっていきます。

「もう少しまっすぐ玉をあげればいいのかな」
「けん玉の本体をブレないように気を付ければいいのかな」

試行錯誤しているうちにきれいにお皿にのせることができた!と嬉しそうに報告してきました。

一つの成功が大きな達成感になって、次は小皿!とさらなるやる気につながったようです。
S_img_7758
吉村先生がやさしく教えてくれます。

上手なお友達の様子をみて、一生懸命になる子もいました。刺激しあえる関係がいいですね。

けん玉にチャレンジしたあとは、吉村先生から世界のけん玉について、珍しいけん玉についてお話がありました。
S_img_7763
小さなけん玉、玉が大きなけん玉、ユニークな形をしたいろんなけん玉があります!
こんなに種類があるんですね。

けん玉を使ったダイナミックなパフォーマンスもありました!
S_img_7766

「すごーい!」「くるくるしてる!」
かっこいいけん玉さばきに皆大興奮です!

普段親しみのあるけん玉が先生のおかげで特別なもののように感じられるひと時になりました。

これからもけん玉でたのしく遊んでね。と締めてけん玉プログラムは終わりです。

日本けん玉協会の吉村さん、素敵なけん玉教室をありがとうございました!

放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

 

|

より以前の記事一覧