メッセージ

2014年2月 9日 (日)

【平岩】大雪の日に感じたこと

代表理事の平岩です。

昨日は本当にすごい雪でした。
記録的な雪が降って、感じたことがあります。

「大雪が降って、昔の日本の風景を見た」

ということです。

(1)地域の助け合い

大雪明けの日曜日、
色々なところで雪かきが行われていました。

Photo_3

Photo_4

私も参加しました。
やっているうちに、
「自分の家の周りで誰かが滑ったら申し訳ないよな」
というような気持になってきました。

久しぶりに隣の家の人々とも挨拶しました。

「いやぁ大変でしたね」と笑い合いました。

お隣と、こういうの初めてだったかもしれません。


当日は選挙もありました。

Photo_5

そこでもまた雪かき一緒にした人と顔を合わせて
「こんにちは」

地域のつながり、一体感を感じました。

「こういうの久しぶり、大人になってから初めてかも」

と思っていました。


家の前の落ち葉を掃く、

隣の家と助け合う、

小学校に向かう子どもと挨拶をする。



昔はよく見られた光景でした。



(2)地域が子どもで賑わう

久しぶりの大雪、子どもたちは喜びました。
まさに風の子、寒いのなんてお構いなしです。

Photo_6

日曜日の公園も子どもでいっぱいでした。

親たちは雪かきで忙しく、子ども中心で遊んでいました。

小さい子を近所のお姉ちゃんが面倒見てくれています。

いつもはこの公園、子どもがいなくて寂しいんです。。

Photo_7


Photo_8



高学年の子どももいました。

聞けば6年生、
「受験が終わったので、いくらでも風邪ひいていいって言われた」

「公園で遊ぶの久しぶり!」

Photo_9

楽しそうでした。

確かに高学年の子どもをこの公園で見るのも久しぶりでした。




(と感慨にふけっていたら、2人ほど襲いかかってきました、逃げろ~)

Photo_10

Photo_11



行き止まりの道路でも子どもが遊んでいました。

今日は車が少ないから、安心して遊べます。


Photo_12


「こういうのあったなぁ、道路に落書きしたっけ」

と思っていました。



子どもの声でいっぱいの公園、

異学年で遊びガキ大将がいる、

地域を遊び場にする。



これも昔はよく見られた光景でした。



大雪が降って、

地域が助け合い、

地域が子どもの居場所になっている

「昔の日本の風景」を私は感じていました。

しかし、

あの頃はよかった…と言っているばかりではいけません。


私たちは、

日本が古来から培ってきた

「社会で子どもを育てる」

そんな日本人の精神を

アフタースクールにいかして、

現代にあった『子どもたちの楽しく学びのある放課後』を作りたいと思います。

皆さん、頑張りましょう!!



(おまけ:雪を川に投げる遊びを開発した子ども)

「見ててね」
Photo_13

「せーの」
Photo_14

「えいっ!」
Photo_15

「どぼ~ん! どうかな?」
Photo_16


こちら私の息子君(5歳)でした~

みなさん、また遊びましょうね。




「アフタースクール、全国で!」
~私たちは日本の小学校の放課後改革に挑戦しています~
http://www.npoafterschool.org/

********************************************************************

放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebookhttp://www.facebook.com/npoafterschool

Twitter@npoafterschool

|

2013年12月30日 (月)

2013年のまとめ

代表理事の平岩です。

今年の締めくくりの記事として、
2013年の放課後NPOの出来事をまとめておこうと思います。

まずはじめに、
皆様に大変お世話になったことを御礼申し上げます。
1年を振り返りながら、
改めて大きな感謝が胸によみがえってきております。

私たちだけでは出来なかったことや、
出会えなかったことが皆様のおかげでたくさん実現できました。

また、多くの皆様が活動に足を運んでくださったり、
私たちに励ましの声をかけてくださったりいたしました。

皆様なしには成し得ない活動でありました。
一同を代表して心よりの御礼を申し上げます。

さて、今年のトピックを振り返らせていただきます。

まずは
アフタースクールです。

こちらは春に
「椙山女学園アフタースクール」が開校いたしました。

初めての名古屋エリア、初めての女子の小学校、
立ち上げに関してお世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

<椙山女学園アフタースクール>
http://www.sugiyama-u.ac.jp/shogaku/60th_memorial/feature/afterschool.html


Photo


そして、
4校目のアフタースクールも決定いたしました。
「湘南学園小学校アフタースクール」です。

2014年春、いよいよ開校です。
目下、全力で準備中であります。
こちらもぜひ楽しみになさってください。

<湘南学園小学校アフタースクール>
http://www.shogak.ac.jp/elementary/afterschool


_r


既存のアフタースクールでも様々な新しい取り組みが動き出しました。

新渡戸文化アフタースクールでは
「リクエストボックス」が設置されています。

放課後は、子どもたちが「やりたいことが叶う時間」にしたいと思っています。
次々とリクエストが実現しています。

<新渡戸文化アフタースクール>
http://www.nitobebunka.ac.jp/afterschool/

2



JIYUアフタースクールでは
学校建築で有名な工藤和美さんとの建築プロジェクトが
始まりました。

現在本格的な建築に取り組んでおり、
春には作品が完成しそうです。

<JIYUアフタースクール>
http://www.jiyu.ac.jp/jiyu_afterschool/jiyu_afterschool.php


P6210705


他にも各地で様々な「市民先生」が来てくださいました。

今までで数えてみると累計で
1000人くらいの市民先生ネットワークになっています。

ほんの一部になりますが、ご紹介いたします。


シェフ:野田浩資さん

P2093083


手芸:村上千歳さん

Img_5293

いのち:妊婦の吉本さん

S_dsc02309


医療:菊名記念病院 尾藤先生・奈良原先生
20130731_163223_2


縄跳び:生山ヒジキさん

Dsc04636

クラシック音楽:サントリーホール室内楽アカデミーさん

Pc077828


日本語:石原勝年さん

20130612_151136


落語家:柳家喬の字さん

Img_5121

大道芸:クラウンジョーイさん

Img_5134

ものづくり:ザリガニワークスさん

6

国際:たくさんの外国人の皆さん

Dsc02404




著名人の皆様も遊びに来てくださいました。

古田敦也さん

Img_5362


加賀美幸子さん

Dsc05688


なでしこジャパンさん

1



企業さんとの共同プロジェクトも頑張りました。

バークレイズ証券さん:被災地支援

P9011675

__



富国生命さん:絆プロジェクト

Pa181863


やおきんさん:だがしやチャレンジ
http://npoafterschool.org/dagashiya/
(現在、募集しています!!)


Photo



ドイツ銀行さん:国立競技場キッズスプリント


Wp_001221



つなぐネットさん:マンションアフタースクール


Pb302774


FC東京さん:みんなでサッカープログラム

Img_4799_2





色々なイベント・ワークショップも各地で開催いたしました。

お父さん選挙ポスターを作ろう!(松屋銀座さん)

Photo_4_1


先生のための”夏休み充電スペシャル”(東洋館出版さん)


Img_1033


グッドデザインワークショップ(デザインあ)


Img_7567



みんなで、遠足もたくさん行きましたね。

ラ・テールさんでのパン作り

6_2


清水建設木工場さん


P7060953


Bunkamuraさん


Img_4610


スペイン大使館さん


Photo_18




まちづくり、コミュニティづくりの活動も頑張りました。

Pb032047



障害児さんの活動も頑張りました。

<バークレイズさんのReachチームとの共同プロジェクト>

Img_7449

<アート活動>

Img_6188_3




夏の新たなキャンプ
「BUSHIDO CAMP」を始めました。
日本の文化を外国人にプレゼンテーションします。

<BUSHIDOのレポート>
http://www.npoafterschool.org/bushido/news/#entry-12


B301


インターンの皆さんもプログラムから日々のことまで、
本当に頑張ってくれました。

Photo_4_2

S_dsc02338


プロボノでは、
今年もIBMさんにお世話になりました。

997010_647636725278876_866519297_n


BCGさんにもずっとお世話になっております。

Img_6982_r



私自身はオランダの視察に出かけました。
「世界で一番幸せな子どものいる国」の秘訣に迫りました。
よろしければ下記のレポートをご覧くださいませ。

<オランダのレポート:まとめ>
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-d9d2.html


Img_5630_r_r


ありがたいことに、メディアの方が取り上げてくださいました。
NHK「視点論点」では緊張しましたが、
一発でOKをもらえました。

Photo_4


そして年末には、本当に嬉しいニュースであった
「日本ベンチャー・フィランソロピー基金」の支援第1号に
認定いただきました。
大きな支援の手をいただき、これからご一緒に頑張ってまいります。

_dsc9054_r


2013年は、
ますます活動の輪が広がった年になりました。

今まで「一生懸命自分たちでやること」が得意な私たちを
多くの方々が様々な形で支援くださり、
自分たちだけでは到底出来ないことに
挑戦出来るようになりました。
こうして振り返ってみて、
本当に多くの方の応援・支援をいただき、
今年も頑張ることが出来ました。

皆様、本当に本当にお世話になりました。ありがとうございました。

2014年も頑張ります。

いよいよ本格的に
「アフタースクールを社会のインフラにしていくこと」にチャレンジいたします。

新しいプロジェクトも多数始める予定です。
メンバーも増えると思います。

子どもたちのため、
保護者のため、
地域のため、一同頑張ります。


『多様性を認め、可能性を信じ、個性を伸ばす』

そんなアフタースクールを皆様と作っていきたいと思っております。


ぜひ、皆様声をかけてくださると嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



「アフタースクール、全国で!」
http://www.npoafterschool.org/

After_school_logo_0615

|